【パズドラ】生きたいという本能、生まれながらの龍契士 [番外編 第4話]

pazu - 178


パズドラに物語があるのは知っていますか?

物語があると言っても、ゲーム内に直接ストーリーが用意されているわけではありません。新キャラが実装されるたび、公式サイトにてその一片が語られるようになっています。そのひとつひとつをつなげてみると、パズドラの物語が出来上がるとのこと。

この記事では、今まで公開されてきた物語の一片をつなげてストーリーを考察してみます。今回は番外編第4話をお楽しみください。

※ライターによる考察です。公式発表された設定・情報ではありませんのでご了承ください。

攻略記事一覧 → パズドラ攻略
最新ニュース・ネタ記事一覧 → パズドラ


パズドラのストーリー考察

公式サイトで公開された物語の一片をつなげて、パズドラのストーリーを考察してみます。
今回考察するのは、契約龍シリーズのモンスターについてです。

pazu - 186


願いの強さが認められた時、人は己の魂と引き換えに龍と契約を交わし、龍契士となる。
これは束の間の蜃気楼が見せる、龍達の記憶の一欠片。

※ライターによる考察です。公式発表された設定・情報ではありませんのでご了承ください。

番外編 第4話「シルヴィの本能」

【2016年5月23日】
新たなスペシャルダンジョン「契約龍」シリーズが登場が発表されました。第4弾は「緑の契約龍」です。

pazu - 737


こちらがその時に公開されたストーリーの一片です。

生まれる前の今にも消えそうな魂の前に現れた嵐鷹の龍は、”生きたい″という本能に近い願いを利用し、契約を交わした。
何故、龍は彼女を選んだのか。その裏には、退屈凌ぎの玩具を求める風龍王の影があった。

〜ストーリー考察〜

まだこの世に生を受ける前、私は緑の契約龍:クァージェと契約した。
自分では覚えていないのだけど、私の魂はひどく弱っていて強く「生きたい」と願っていたみたい。
その願い…というより本能かな?
それを媒体として契約が交わされたとリンシアとクァージェに後から聞いた。
そうして産まれた、生まれながらの龍契士、それが私。


ー厄介なやつに気に入られたな


たまにこの子にはそんなことを言われるけれど、私はそうは思ってない。
記憶にはないけれど、命の恩人には違いない。

「退屈凌ぎのオモチャ」と思われていても、私は彼女に感謝している。

公式ページはこちら
「契約龍」シリーズ新登場!!|パズル&ドラゴンズ

番外篇 第5話につづく…!


パズドラ関連グッズは公式ショップパズドラ屋!
パズドラ屋 | パズル&ドラゴンズ公式グッズショップ

こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ