夏の自由研究にオススメ! スマホが顕微鏡に早変わり!

2016-0816_Kenbikyo - TOP


夏といえば、バーベキューやキャンプ、海水浴などの楽しいイベントが盛りだくさんですよね!
しかし、楽しいこととは裏腹に学生の皆さんには夏休みの宿題という試練があります。

夏休みの宿題で、算数や漢字のドリルなどペンさえあればできるもの以外に自由研究という宿題が出ている方もいると思います。

今回紹介する『スマホ86顕微鏡』は、スマホのカメラに特別なレンズを取り付けると約86倍までズームして観察できる顕微鏡になるんです。

生物や草木の観察など、自由研究に役立つと思うのでぜひ参考にしてください!

スマホ86顕微鏡の公式サイトはこちら→ HOME|スマホ86顕微鏡|光と色彩の能力テスト TOCOL

スマホが顕微鏡に!?

『スマホ86顕微鏡』を使えば、スマホが約86倍までズームできる顕微鏡に早変わりできます。

2016-0816_Kenbikyo - 1


キットのなかには、以下の道具が用意されています。

  • ピンセット
  • スポイト瓶
  • 86顕微鏡
  • シャーレ
  • 照明コントロールボード類

2016-0816_Kenbikyo - 2


使い方としては、キットの中央にある「86顕微鏡」をスマホのフロントカメラに設置するだけ。

2016-0816_Kenbikyo - 3


画像のようにピタッとくっつけましょう。

2016-0816_Kenbikyo - 4


観察するには、同封されている円型スライドガラスを86顕微鏡の上に敷き、その上に観察したいものを置いて観察しましょう。

2016-0816_Kenbikyo - 1 (1)


参照元:HOME|スマホ86顕微鏡|光と色彩の能力テスト TOCOL

また、プレパラート標本もそのまま観察することができますよ!

2016-0816_Kenbikyo - 1 (2)


実際にスマホで標本を観察

プレパラート標本を用意し、実際にスマホで観察!
顕微鏡で拡大した標本と、あとで調べた特徴をまとめて自由研究風に仕上げてみましたよ。

スマホを顕微鏡にして自由研究、プランクトンを観察


スマホを顕微鏡にして自由研究、うさぎの毛を観察


スマホを顕微鏡にして自由研究、チョウの羽を観察


家でできる自由研究としてオススメ!

今回紹介した『スマホ86顕微鏡』は、プレパラート標本を用意しなくてもスポイト瓶があるので、近所の川の水を取ってくるだけでも十分観察できます。

まだ自由研究を何にするか決まっていない方は、ぜひスマホ86顕微鏡を使って観察してみてください!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ