iPhone 7は「おサイフケータイ」になる? Appleが交渉中か

電子マネーシール for iPhone 4


ついにiPhoneが『Suica』や『PASMO』にもなる日がやってくるかもしれません。Appleが日本企業と交渉中との噂が報じられています。

iPhoneがFeliCaに対応?

ウェブサイト『Bloomberg』によれば、AppleはiPhoneの新機能として『FeliCa』への対応を計画しています。

FeliCaは日本で広く普及している電子マネーの規格で、Suica・PASMOのほかにも『楽天Edy』・『nanaco』・『WAON』などで使われています。

『おサイフケータイ』は、これらの規格に対応した携帯電話会社のサービス。ご存知の通り、携帯電話やスマートフォンを読み取り機にかざせば決済できますが、Appleがこれに参加するのかは不明です。

これまでAppleは『Apple Pay』で、NFCという規格を元にした電子決済サービスを提供していますが、これはFeliCaとは異なります。

見た目や使い方は似ていますが、通信や決済の仕組みに違いがあるのでFeliCaとして使うことはできません。

9月発表のiPhone 7で対応か

Bloombergの記事によれば、FeliCaへの対応は9月に発表されると噂のiPhone 7で実現するかもしれません。
iPhone 7の関連記事まとめ

ただ、FeliCaでサービスを提供する企業とAppleが行っている交渉がうまくいかなければ、FeliCa対応は来年のiPhone 8(?)に持ち越される可能性もあります。
iPhoneの大幅なデザイン変更は2017年か

Walletアプリで残高照会?

iPhoneがFeliCaに対応した場合、SuicaやPASMOなどのカード情報はWalletアプリに収録されることになりそうです。

ホットペッパー グルメ


見覚えがない方も多いかもしれませんが、実はWalletアプリはiPhoneに最初から入っています。たとえば『ホットペッパー グルメ』は、このアプリでクーポンを管理できます。
『ホットペッパー』アプリのクーポン使い方

Apple Payを利用している場合、Walletアプリではクレジットカードやデビットカードを管理します。

噂の信頼性

気になるのは、この噂の信頼性・信ぴょう性です。

まず、このニュースを報じたBloombergは経済や金融情報に関する有力なメディアと言われています。

さらに、記事の執筆者に名を連ねているMark Gurman氏は、ウェブサイト『9to5Mac』でライターを務め、未発表の新型iPhoneやiOSに関する独自情報を数多く報じてきました。

したがって、今回の噂はそれなりの信頼性があると思われますが、はたしてiPhone 7はFeliCaに対応するのでしょうか。続報に注目です。

参考

Apple Plans iPhone for Japan With Tap-to-Pay for Subways – Bloomberg

最新情報はAppBankアプリで!

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ