13インチノートPCも入るコンパクトかつ大容量なデイパック

photo_amario_crum_dp - 1


コンパクトなデザインでありながら、PCなど大きな荷物もしっかり入るデイパックが『AMARIO crum DP』。

電車通勤・通学に使うのはもちろん、ノートPCや一眼レフカメラなど荷物が多くなりがちな方にもおすすめのデイパックなんです。では、詳しくチェックしていきましょう。

通勤に使いやすいコンパクトなデイパック

AMARIO crum DPの良さはなんといっても、そのコンパクトさ。

容量は15L、そしてサイズは高さ430mm×幅284mmなので背中からはみ出さないちょうど良い大きさなんですよね。

photo_amario_crum_dp - 2


横からみるとこんな感じ。荷物をいっぱい詰めているにもかかわらず、厚くなりません。これなら、満員電車で通勤するときも邪魔にならないですよ。

photo_amario_crum_dp - 3


見た目以上に大容量。PCも一眼レフも余裕で入る

正面のメインポケットを開けてみました。正面のメイン収納スペースは、AMARIO crum DPの上部をクルクルと開けると出し入れできます。

口が大きく開くので、カメラなど大きめ荷物を収納するのに最適。

奥に隠しポケットも付いているので、財布や鍵など貴重品を入れておくのも良いですね。

photo_amario_crum_dp2nd - 1


背面側はPCや小物を収納するスペースです。13インチまでのノートPCが入り、小さなポケットにはモバイルバッテリーや音楽プレイヤーなどを入れることができます。

小物類がゴチャゴチャしないので、開けてすぐ取り出しやすいのがポイント。

photo_amario_crum_dp - 4


ためしに、筆者が普段から持ち歩いている荷物を全て入れてみました。

正直、全部入ると思っていなかったのですが大丈夫でした。むしろ、まだまだ余裕があるので、さらにTシャツなどちょっとした着替えを入れて持ち歩くこともできちゃいますね。

▽メイン収納スペースにはカメラ・ペットボトル・傘・筆箱を収納▽

photo_amario_crum_dp - 6


▽背面スペースにはノートPCとアダプタ・モバイルバッテリー・ノート・音楽プレイヤーを収納▽

photo_amario_crum_dp - 5


雨に強いテントファブリックと止水ファスナー仕様

そして、地味に嬉しいのが素材と機構。

テントファブリックという頑丈で撥水性のある素材を使っています。

そしてファスナーは、ピタッと密着して閉まる止水タイプ。雨水などが侵入しにくくなるのが良いですね。これなら、雨の日でも安心して使えます。

photo_amario_crum_dp - 7


荷物が多くてもコンパクトにまとまる!

AMARIO crum DP 一覧

AppBank Storeのアプリもチェック

ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリを探すなら、ぜひAppBank Storeアプリからもチェックしてみてくださいね!

AppBank Store ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 5.5 MB
・バージョン: 1.7.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ