【¥240→無料】「後戻りできない迷路」がクセになる難しさ

top


© Ruvix Ltd

Crooked Path』は、迷路のような入り組んだ道を正しいルートで走り抜け、ゴールを目指すゲームです。
操作方法は「道の折り返し地点でタップ」するだけ。指1本でカンタンに遊べます。

しかしこのゲーム、見た目によらずかなりの鬼畜ゲーなんです。
迷路を一発でカンペキに走り抜けなければならず、行き止まりの道を進んでしまったり、折り返し地点でタップするタイミングがズレてしまうと奈落の底に真っ逆さま!
記憶力や判断力、タップの正確さが求められるゲームです。

通常価格240円のところが、現在(2016/10/03 13:00)無料セール中です。一度やりだしたら止まらなくなるシンプルな面白さを味わってみてください。

(※表記している価格は調査時点のものです。正しい価格はiTunes内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ずiTunesでの価格をご確認ください。)

迷路を一発でカンペキに走り抜けなければならない鬼畜ゲー

Crooked Pathは、迷路のような複雑に入り組んだ道を正しいルートで走り抜け、ゴールを目指すゲームです。
黒い人間がひたすら一直線に走り続けるので、道の折り返し地点でタップして方向転換させることで、どんどん先へ進んで行きます。

ここまでの説明だけを聞くと簡単そうに思えるかもしれませんが・・・

1
2


来た道を戻ることはできませんし、止まることもできません。一度進んでしまったら、進み続けるしかないのです。

進んだ先が行き止まりだったら?そんなことは関係ありません。
黒い人間は止まることなく奈落の底に落ちてゲームオーバーになってしまうのです。

「後戻りのできない迷路」がこんなに難しいなんて・・・!

3
4


また、この道は「平均台」のようになっています。
少しでも道からズレた位置で折り返してしまうと、足を踏み外して奈落の底へ落ちてしまいます。

5
6


迷路のようになっていて、正しいルートは1本だけ。
道から落ちないように慎重に折り返し地点でタップしなければならない上、常にどこで折り返すかを考えなければなりません。これが結構難しい。

「ボタンを押して道を増やさないと進めない」といったギミックもあり、「あえて落ちる」ことを選ばなければならない時もあります。ボタンが何個もあった時の絶望感はヤバい。

7
8


1回も道から落ちずにゴールまで辿りつければ★3つの最高評価を得られます。
何度もプレイして道を覚えて★3つを目指しましょう!

・・・と完璧に道を覚えて「次は絶対1発クリアするぞ!」と意気込めば意気込むほど、焦って道から落ちちゃうんですよね(笑)悔しくてやめどきがわかりません。

9
10


シンプルなのにかなりハマる『Crooked Path』は、通勤・通学などのちょっとした暇つぶしに最適です。
無料セール中の今、ぜひダウンロードしてみてくださいね!

Crooked Path ・販売元: Ruvix Ltd
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 104.6 MB
・バージョン: 1.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ