『iOS 10.2』で追加される新機能まとめ

iOS 10


© 2016 Apple Inc.

Appleが開発者に向けてベータ版『iOS 10.2』の第一弾を公開しました。

日本で『Apple Pay』が使えるようになった『iOS 10.1』以来の大型アップデートですが、どんな新機能が追加される予定なのでしょうか。

iOS10.2で実装が予定される他の機能はこちら
iPhoneのスクリーンショット音が鳴らなくなる?!【iOS 10.2 beta】

iOS最新アップデート情報まとめはこちら
【iOS 10~】最新アップデート・新機能・不具合まとめ(11/15更新)

新しい壁紙と絵文字

『iPhone 7』のプレス向け画像などで使われていた壁紙や、新たな絵文字が追加されます。

iOS 10.2


画像:Mac Rumors

カメラの撮影モード・フィルタなどの保持・リセットが設定可能に

カメラアプリを開いた際、撮影モード・フィルタ・Live Photosの設定を前回のままに保持するか、それとも初期状態にリセットするかを設定できるようになります。

たとえば撮影モードをリセットするように設定すれば、前回はカメラアプリでビデオモードを使っていても、次に起動するときには写真を撮るカメラモードに戻ります。

撮影モード・フィルタ・Live Photosの保持・リセットは個別に設定できます。

Siri・音声コントロールの新しい起動方法

これまではホームボタンを長く押すとSiriか音声コントロールが起動しましたが、iOS 10.2ではホームボタンを押している間だけ起動するように設定を変えられます。

この「押している間だけ起動」という機能そのものをオフにすることもできるようです。

公開当初、Siri・音声コントロールを完全にオフにできる機能としてご紹介していましたが、事実ではありませんでした。訂正してお詫びいたします。(11時45分 追記)

iOS 10.2のその他の変更点

  • iMessageの新しいスクリーンエフェクトを追加
  • ビデオアプリのウィジェットを追加
  • ミュージックアプリで曲に「★」でレートが付けられるようになる

今回ご紹介した機能は開発途上のベータ版に追加されたものなので、正式リリースまでに変更・削除される可能性があります。

iOS 10.2はいつ正式リリースされるのか?

前回のiOS 10.1は最初のベータ版公開から33日、『iOS 9.1』や『iOS 9.2』は最初のベータ版公開から42日で正式リリースされています。

この傾向がiOS 10.2にも当てはまるのかは不明ですが、もし当てはまるのであれば12月上旬から中旬までにはiOS 10.2が正式リリースされそうです。

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ