米大統領がトランプ氏で当選確実になったし、スマホでトランプゲームでも遊ばない?

スマホで遊べるトランプゲームまとめ


2016年11月9日(水)、アメリカで行われた次期大統領選挙。
ヒラリー・クリントンとドナルド・トランプの一騎打ちとなった今回、始まる直前まではヒラリー氏優勢と噂されていましたが、いざ始まってみるとあれよあれよという間にトランプ氏が票数を伸ばし、当選確実となってしまいました。

トランプ氏が優勢になりはじめると一気に円高ドル安が進み為替の値動きがすごいことになったり、カナダ移民情報サイトでアクセス障害が起こったりと全世界で混乱が起きています。

が、それは一旦置いといて。

今回はトランプ氏の名前に便乗し、スマホで遊べるトランプゲームをまとめてみました

大人数で遊ぶならやっぱり「大富豪」

トランプ氏と言えば”不動産王”の異名を持つ大富豪ですが、これはトランプのカードゲームの一つ「大富豪」を遊べる『大富豪BEST』です。
「革命」、「8切り」、「階段」などローカルルールを細かく設定できます。
アメリカは世界最大の国家ですが、州ごとに細かいルールが定められていますからね。トランプ氏がどうやってあの巨大な国をまとめあげていくのかこれからの動きに注目です。

スマホで遊べるトランプゲームまとめ
スマホで遊べるトランプゲームまとめ


© 2014 Sorairo, Inc.

一人遊びの定番「ソリティア」

一人で遊べるトランプゲームと言えば「ソリティア」が有名ですが、実はソリティアとは「一人遊び」という意味で皆さんが頭の中に思い浮かべるソリティアというゲームは、実際は「クロンダイク」と言うそうです
「なんだかんだでヒラリー氏が勝つだろう」と思っていたところに「トランプ氏優勢」とニュースが飛び込んできて「嘘だろっ!?」と感じたのと同じ驚きがありませんでしたか?

ソリティアV』は、クロンダイクを含む100種類以上のゲームが収録されているアプリ。
ほかにも「スパイダー」や「フリーセル」など定番のゲームが収録されていますよ。

スマホで遊べるトランプゲームまとめ
スマホで遊べるトランプゲームまとめ


© P.R.O Corp

トランプを使ったギャンブル「ブラックジャック」

トランプ氏は過去に「トランプ・エンターテイメント・リゾーツ」と呼ばれるカジノ・ホテルを経営していました。
カジノ、日本では法律で賭博行為が禁止されているため、海外でしか遊べない大人の遊びという感じがしますよね。
そしてカジノのゲームといったらやっぱりトランプ、その中でもすぐ頭に出てくるのはブラックジャックではないでしょうか。

ブラックジャック・フリー』は、スマホですぐにブラックジャックが遊べるアプリ。
アプリではお金を賭けることはできませんが、本物のカジノでも役立つ戦略を学ぶことができますよ。

スマホで遊べるトランプゲームまとめ
スマホで遊べるトランプゲームまとめ


© 2016 MobilityWare

一騎打ちをするなら「スピード」

今回の大統領選で討論会の様子が日本に流れるとき、よく取り上げられたのがお互いが過去に起こしたスキャンダルについてでした。
より多くの票を獲得するため、相手をけなし、自分を持ち上げるためにスピード感ある高度な―――もしくは低俗な―――情報戦が繰り広げられました。

デッドヒートを繰り広げた2人のように、1対1で戦うならやっぱり「スピード」ではないでしょうか。
スピードHD』は、すぐにスピードを遊べるアプリ。
家族や友だちと2人で対戦するのはもちろん、様々な思考を持つCPUと対戦することもできます。

スマホで遊べるトランプゲームまとめ
スマホで遊べるトランプゲームまとめ


© hamon

アメリカの大統領が誰に決まろうが、カードゲームとしてのトランプの面白さはこれからも変わらずみんなを楽しませてくれると思います。
みんなもトランプで遊ぼうぜ!!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ