お使いのiPhone 6sが無償修理の対象か調べる方法

iPhone 6s


Appleは一部の『iPhone 6s』で電源が突然オフになる問題があるとして、対象機種を無償で修理することを発表しました。
iPhone 6sの電源が突然オフになる問題、Appleが無償修理で対応へ

いまお使いのiPhone 6sが対象機種か否かを確かめる方法をご紹介します。

ステップ1:電源が突然オフになったことがあるか

Appleのウェブページによると、電源が突然オフになったことがあり、かつシリアル番号がリストに合致した場合、バッテリーを無償で交換するプログラムの対象になります。

まずはお使いのiPhone 6sで、電源が突然オフになる症状が起きたことがあるかを確認しましょう。

ステップ2:iPhone 6sのシリアル番号を調べる

iPhone 6sに割り当てられているシリアル番号で、修理の対象か否かが分かります。

設定アプリの【一般】→【情報】を開きます。

設定アプリ


画面をスクロールし、「シリアル番号」を見つけましょう。欄を長押しすると、コピーできます。

シリアル番号


ステップ3:シリアル番号で検索する

Safariで以下のウェブページを開きます。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム – Apple サポート

アドレスバーを確認し、Appleのウェブサイトであることを確認します。

アドレスバー


「交換手続き」の上にある欄に、先ほどコピーしたシリアル番号をペースト。【送信】ボタンを押しましょう。

シリアル番号で検索


© 2016 Apple Inc.

ステップ4:修理を申し込む

修理の対象機種であることが判明したら、修理を申し込みましょう。Appleの直営店・Appleの正規サービスプロバイダ・Appleのサポート窓口で申し込めます。

予約なしでは部品がない・空きがないといった理由で、修理を受け付けてもらえない場合もあります。あらかじめ予約することをお勧めします。

手続きについて、詳しくはAppleのウェブサイトでご確認ください。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム – Apple サポート

参考

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム – Apple サポート

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ