『iOS 10.2.1』を12月〜1月に公開?

iPhone 7 Plus


Appleが開発者に向けて『iOS 10.2.1 Beta 1』を公開しました。

『iOS 10.2』が正式に公開されてから数日、iOS 10.2.1にはどんな変更点が盛り込まれているのでしょうか。

iOS 10.2.1で目立った変更点は見つからず

ウェブサイト『9to5Mac』や『Mac Rumors』によると、iOS 10.2.1のベータ版には特に目立った変更点が見つかっていません。

Appleの説明によれば、iOS 10.2.1の目玉はバグの修正と機能の向上です。

iPhone 6sの電源が突然オフになる問題で、今後のアップデートで新たな診断機能をiOSに盛り込むとしていました。
新iOSを来週公開へ、iPhone 6sの電源が突然オフになる問題で

それが今回のアップデートで追加されるのか、それともすでにiOS 10.2に盛り込まれているのかは不明です。

iOS 10.2.1はいつ公開されるのか

iOS 10.2.1自体は小規模なアップデートであることが予想されます。

特に問題が見つからなければ、年末年始には一般ユーザーにも公開する正式リリースに至るのではないか、と考えられます。ただし、この憶測を裏付ける根拠はありません。

今年はApp Storeの審査が12月23日から27日まで停止されます。早ければ来週、そうでなければ来年1月にリリースされることになりそうです。

ちなみに昨年の同時期に公開された『iOS 9.2』と『iOS 9.2.1』では、iOS 9.2が2015年12月9日、iOS 9.2.1が2016年1月20日に公開されています。

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ