【iOS 10.2】標準カメラに便利な新機能が追加された!!

iOS 10.2 新機能 追加機能 カメラ(かめら) 設定


先日『iOS 10.2』が正式リリースされました。

iOS 10.2になり、『iPhone標準カメラ』がとても便利になったことを知っていますか?
具体的になにが変わったのか、iPhoneで写真や動画を撮影する方は今すぐチェックしておきましょう。

カメラに追加された新機能とは?

iOS 10.1までは例えば動画を撮影したいときに、カメラを起動して「写真モード」から「ビデオモード」に変更する一手間がかかりました。
しかし、iOS 10.2からは直前に使ったモード設定やフィルターを、次回起動したときに引き継いでくれる「設定を保持する機能」が追加されました!

これによりいつも使っている撮影モードで、素早く撮影できるようになりました。
急いでいるときなどにも役に立つので、とても便利ですよね!

カメラの設定を保持する方法

それでは、カメラの設定を保持する方法を紹介します。

設定の【写真とカメラ】から【設定を保持】をタップします。

1215 - 1
1215 - 2


カメラモード】と【フォトフィルタ】がオフになっているので、タップするとオンになりますよ。
オンにすると設定を保持できるようになるので、自分が保持したい設定だけをオンにしましょう!

1215 - 3
1215 - 4


ほかにも便利な機能が追加されているので、ぜひチェックしてみてください。
『iOS 10.2』で追加された機能はこちら→【iOS 10.2】知っていると便利な変更点まとめ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ