Safariの削除したブックマークを復元する方法

ブックマーク


Safariのブックマークを誤って消してしまった! ブックマークしていたウェブサイトの名前が思い出せないので、検索してもなかなか見つからない・・・。

そんなときは『iCloud』を使ってブックマークを復元してみましょう。

Safariのブックマークを復元する方法

iPhoneのSafariからは操作できないので、PCのブラウザでiCloud.comにアクセスします。

iCloud.com

iPhoneのSafariで【デスクトップ用サイトを表示】を使えば、iCloud.comにはサインインできます。しかし一部のボタンが表示されないため、作業を完了できません。PCのブラウザを使いましょう。

Appleのウェブサイトであることをアドレスバーで確認しましょう。

Safariのアドレスバー


iPhoneなどでお使いのApple IDでサインインしましょう。

iCloudへサインイン


© 2016 Apple Inc.

【設定】をクリックします。

iCloud.comの設定


© 2016 Apple Inc.

ページを下にスクロールして【ブックマークの復元】をクリック。

iCloud.comでブックマークを復元


© 2016 Apple Inc.

復元したいブックマークのアーカイブを選び、右端の【復元】をクリックしましょう。

iCloud.comでブックマークを復元


© 2016 Apple Inc.

もう1度【復元】をクリックします。

iCloud.comでブックマークを復元


© 2016 Apple Inc.

復元が完了するまで待ちましょう。完了すると、以下の画像のようにメッセージが表示されます。

iCloud.comでブックマークを復元


© 2016 Apple Inc.

復元する前のブックマークは別のアーカイブとして保存されます。

iCloud.comでブックマークを復元


© 2016 Apple Inc.

iPhoneのSafariを開き、ブックマークが復元されていることを確認しましょう。

Safari


ブックマークのアーカイブが作成されるタイミングは「自動」となっており、具体的な条件は公開されていません。

また、Safariのブックマーク・履歴・タブをiCloudと同期していない場合、このアーカイブを使った復元はできません。同期しているか否かは設定アプリの【iCloud】で確認できます。

Safari


間違えて消したブックマークが必ず復元できるとは限りませんが、諦めてしまう前にぜひ1度お試しください。

ちなみに連絡先や予定・リマインダーも復元できます。
消した連絡先を復元する方法

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!