お出かけスポットの「今」の混み具合を調べる方法

混雑レーダー


© Yahoo Japan

年始は人出が多く、混雑しがち。人混みを避けるなら、外出する前にある方法で調べておきましょう。

Googleで検索すると「今」の混み具合がわかる

Googleで出かけたいスポットを検索すると、赤く表示されているグラフで、その場所のリアルタイムの混み具合が分かります。

訪問数の多い時間帯


©2016 Google

このデータはGoogleのサービスである、ロケーション履歴をオンにしているユーザーから匿名で集計したものです。

このサービスを使っていない人の数までは集計できないので、混み具合が正確ではない場合もあります。

また、場所によっては十分にデータが集まっていないために、混み具合のデータが表示されないところもあるのでご注意ください。

『Yahoo!地図』でも今の混み具合が分かる

『Yahoo!地図』アプリには「混雑レーダー」が搭載されています。Yahoo! JAPANが提供しているアプリの利用状況を元に、そのエリアの混み具合を可視化したものです。

Yahoo!地図


© Yahoo Japan

Yahoo!地図アプリを開いたら、画面左上の【≡】をタップ。

混雑レーダーの使い方


© Yahoo Japan

【混雑レーダー】をタップします。

混雑レーダーの使い方


© Yahoo Japan

混雑レーダーの使い方
すると、混み具合が地図に表示されます。


© Yahoo Japan

実際の混み具合とは異なる場合もありますが、おおよその目安になります。人混みをなるべく避けたい方はぜひお試しください。

参考

Yahoo!地図 - 雨雲の動きがわかる無料の地図アプリ ・販売元: Yahoo Japan Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ナビゲーション
・容量: 55.9 MB
・バージョン: 4.28.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ