iPhone発表から10周年! iPhoneの革命はまだ続く

iPhoneの『最高』はこれから来るみたい。

iPhoneアイフォーンAppleアップルiPhone8アイフォーン8噂10周年スティーブジョブズティムクック


© Apple

2017年1月9日は、スティーブ・ジョブズ氏によりiPhoneが初めて世に発表されてから10年という節目の日でした。Appleが10周年を記念し、CEOなどのコメントを載せたプレスリリースを公開しましたので、紹介していきたいと思います。

iPhoneは10年でどのような進化を遂げたのか、またどんな進化をしていくのか確認していきましょう。

iPhoneの最高はまだこれから

2007年1月9日にアメリカで開催された「Macworld 2007」で、スティーブ・ジョブズ氏がiPhoneを発表してから10年の年月が経ちました。iPhoneが発表されて以来、ハードウェア・ソフトウェア・サービスを統合するプラットフォームは成長し続け、多くの人にとって欠かせないものになっています。

iPhoneアイフォーンAppleアップルiPhone8アイフォーン8噂10周年スティーブジョブズティムクック


© Apple

現CEOであるティム・クック氏は「iPhoneはお客様の生活に必要不可欠な一部となり、さらにコミュニケーション・エンターテイメント・仕事・暮らしを再定義しました。」「iPhoneは最初の10年でモバイルコンピューティングの基準となりましたが、まだ始まったばかり。最高はまだ来ていない」とプレスリリースにてコメントしています。

「最高はまだ来ていない」ということは、iPhoneはまだまだ進化し続けていき、どんどん最高なものになっていくとも捉えることができます。スティーブジョブズ氏が創り上げたiPhoneブランド、これからの10年で新たな革命をどのように起こしていくのか楽しみですね。

iPhoneアイフォーンAppleアップルiPhone8アイフォーン8噂10周年スティーブジョブスティムクック


© Apple

こんなに違う!初代iPhoneとiPhone7を比較すると・・・

2017年1月現在の最新機種であるiPhone7。10年前の初代iPhoneと比べてみると、この10年で急激な進化が起こっていることがわかります。

iPhoneアイフォーンAppleアップルiPhone8アイフォーン8噂10周年スティーブジョブズティムクック


© Apple

サイズ・重量

表を一目見て大きく変化したことが分かりますね。より薄くより軽くなっていき、現在の大きさでも初代iPhoneと同程度の重量となっています。



ディスプレイ・カメラ

ディスプレイは大きくなり、より高画質に。カメラも200万画素から1200万画素へとパワーアップしています。

iphone10_display


ストレージ容量・バッテリー

初代iPhoneのストレージ容量は、iPhone7と比べると圧倒的に少ないですね。バッテリー容量も、一見あまり進歩してないように見えますが、本体が薄くなったことを考えると大きな進化です。

iPhone10anniversary - 1 (1)


細かく上げていくと膨大な数に

サイズや重量、カメラなど分かりやすい機能を比較してきましたが、10年間の進化はこんなものではありません。内部のシステムや細かい機能を含めると、進化は膨大な数です。iPhone自体も進化していますし、iOSも日々進化しています。SiriなどやLightning端子も当時はなかったのです。

こうして比べてみると、やはり大きく変化していることが分かりますね。
ティム・クック氏の「最高はまだ来ていない」と言った発言からも、これからどんな変化が待ち受けているのか、楽しみです。

2017年は記念すべき10周年!iPhone8の噂は?

iPhoneが10周年ということで気になるのは、来たる最新機種iPhone8(仮称)ですよね。まだまだ様々な噂が飛び交っている状況です。10周年ということで、革新的な進化を期待していいのかもしれません。

AppBankで記事になっているiPhone8の噂はこちらから
「iPhone 8」のサイズは3種類? ○インチ版が登場か
iPhone 8に盛り込まれる2つの新機能
iPhone 8は◯◯が理由でガラス製ボディになる

参考

▲ 参考になったら押してみよう! ▲
auお使いの方なら、『モンスターストライク』のアプリ内課金がおトクになります。

▶▶今すぐ【auゲーム】をチェック

AppBank 全力プッシュ!

オススメ