ドコモ・au・ソフトバンクの学割を比較(2017年版)

iPhone 7 Plus


ドコモ・au・ソフトバンクの3社が、2017年の学割キャンペーンを発表しました。その内容を比べてみます。

ドコモは独自路線、au・ソフトバンクは新プラン投入

ドコモは25歳以下向けに基本使用料を1年間、毎月1,000円割り引く『ドコモの学割』を発表しました。

その一方で、au・ソフトバンクは18歳以下と25歳以下向けの2種類の学割を発表。18歳以下向けでは新たなデータ定額プランを投入しました。

18歳以下向けの学割を、auでは『学割天国U18』、ソフトバンクでは『学割モンスターU18』と呼んでいます。

25歳以下向けの学割を、auでは『学割天国U25』、ソフトバンクでは『学割モンスターU25』と呼んでいます。

ドコモの学割

25歳以下で、新たに『カケホーダイプラン』か『カケホーダイライト』と対象のデータ定額プランを申し込むと適用されます。

さらに『U25応援割』で26歳の誕生月まで毎月500円を割引、さらにデータ通信量も毎月1GB増量されます。カケホーダイライトに割引は適用されません。

シェアパックの子回線として申し込むと、1年間は月額1,500円で使うこともできます。

auとソフトバンクの18歳以下向け学割

18歳以下のユーザーが新規契約・MNPで新たに契約する際に申し込めます。

特徴は1つのプランの中で、使ったデータ通信量に応じて4段階の料金が設定されている点です。auでは『U18データ定額20』、ソフトバンクでは『データ定額20GB(U18)』と呼んでいます。

au・ソフトバンクの学割


上記の金額は、基本料1,700円(auでは『スーパーカケホ』、ソフトバンクでは『スマ放題ライト』)にウェブ使用料300円を含んだものです。

さらに、家族が同一グループに加わる形で新規契約(条件あり)したり、光回線と組み合わせたりすることでさらに割り引かれます。

家族の新規契約による割引

au・ソフトバンクの学割


この割引をソフトバンクでは『家族追加特典』と呼んでいます。

「家族の新規契約による割引」+「光回線との組み合わせによる割引」

au・ソフトバンクの学割


この割引をauでは『auスマートバリュー』、ソフトバンクでは『おうち割 光セット』と呼んでいます。いずれも1,410円の割引になります。

au・ソフトバンクの25歳以下向け学割

25歳以下のユーザーには20・30GBプランの割引を行います。新規契約・機種変更の際に申し込むことができます。

auは26歳の誕生月まで割り引かれますが、ソフトバンクは1年間に限られます。

au・ソフトバンクの学割


auは機種変更の割引も実施

auだけの割引として、25歳以下で機種変更する際、『iPhone 7』や『iPhone 7 Plus』を最大10,800円割り引く『U25家族もおトク機種変更キャンペーン』を行います。

家族も同日・同一店舗で機種変更すると、最大10,800円割り引かれます。

2017年の学割を申し込める期間

ドコモ・au・ソフトバンクの学割


どこの学割がおトクなのか?

基本使用料としてドコモはカケホーダイライト、auはスーパーカケホ、ソフトバンクはスマ放題ライトを想定しています。そのため、通話料が発生する場合があります。

購入する機種はiPhone 7の32GBモデルで、割引を使った24回払いと想定しています。

18歳以下向けの学割

新規契約での月額料金は以下の通りです。au・ソフトバンクでは月間通信量が5GBを超えると料金が高くなります。

ドコモ・au・ソフトバンクの学割


ドコモの場合、1年が経過すると1,000円分の割引は終了します。カケホーダイの場合、毎月500円の割引は26歳になるまで続きます。

au・ソフトバンクの場合、19歳になると通常の20GBプラン(毎月6,000円)に切り替わります。

25歳以下向けの学割

新規契約での月額料金は以下の通りです。

ドコモ・au・ソフトバンクの学割


MNP乗換での月額料金は以下の通りです。

ドコモ・au・ソフトバンクの学割


機種変更での月額料金は以下の通りです。ドコモでは2017年1月31日までの『冬のおとりかえ割』、auではU25家族もおトク機種変更キャンペーンを適用しています。

ドコモ・au・ソフトバンクの学割


ドコモの場合、1年が経過すると1,000円分の割引は終了します。カケホーダイの場合、毎月500円の割引は26歳になるまで続きます。

auの場合、26歳になるまで500円の割引が続きます。

ソフトバンクの場合、1年が経過すると1,000円の割引は終了します。

まとめ

2年間使う想定で考えると、18歳以下ではau・ソフトバンクが安いです。

ただし新規契約かMNP乗換であること、そして2年経っても19歳になっていないこと、という条件が付きます。

25歳以下の場合は、新規契約・MNP乗換ではソフトバンク、機種変更の場合はauが最も安くなります。

プラン・割引・利用条件の詳しい情報は、各社のウェブサイトでご確認ください。

参考

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 26.4 MB
・バージョン: 1.1.3
▲ 参考になったら押してみよう! ▲
学園ジュブナイル×オンラインTCG『Revolve』


少年探偵・三舟ミナトとなり、仲間とともに謎の怪人「カラス男」を追う学園ジュブナイルものと、1枚で2つの側面を持つカードでデッキを組み戦うオンラインTCGが組み合わさったスタイリッシュTCG、それが『Revolve

事前登録はこちらから▶▶▶ゲームコネクト

AppBank 全力プッシュ!

オススメ