【モンスト攻略】ライトニングのステータスと評価! 進化は斬鉄剣で神化は回復SS

ライトニング


【FF×モンスト】コラボで登場しているライトニング。今回登場したガチャキャラの中では、唯一神化も用意されています。

そして、進化、神化共に非常に強力なキャラクターとなっています。

そんなライトニングの詳しいステータスと評価をさっそくチェックしてみましょう。


ライトニングのステータス

進化:ライトニング&オーディン

No.2483

ライトニング&オーディン

亜人族

× 1
Lv HP 攻撃力 スピード
99(極) 19,613 19,929 314.57
+値加算 23,513 21,879 346.02

種族:亜人族
貫通/バランス型
アビリティ:アンチ重力バリア/闇属性耐性
ゲージ:アンチブロック
SS:ふれた敵に斬鉄剣で攻撃し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ(22ターン)
友情コンボ:超強斬撃(最大威力 3,403)
ラックスキル:シールド

神化:女神の騎士 ライトニング

No.2484

女神の騎士 ライトニング

亜人族

× 1
Lv HP 攻撃力 スピード
99(極) 17,113 19,787 382.73
+値加算 21,313 21,712 420.98

種族:亜人族
反射/スピード型
アビリティ:アンチ重力バリア
ゲージ:アンチワープ
SS:自身のスピードとパワーがアップ&敵にバウンドする毎にHPが回復(20ターン)
友情コンボ:電撃(最大威力 153,750)
副友情コンボ:エナジーサークル S(最大威力 2,970)
ラックスキル:クリティカル

ライトニングの進化素材

進化ライトニングの進化素材

  • 大獣石 × 30
  • 光獣石 × 10
  • 光獣玉 × 5
  • 獣神玉 × 1

神化ライトニングの進化素材

ライトニングの評価ポイント

進化は斬鉄剣

進化は、アンチ重力バリア/闇属性耐性×アンチブロックのトリプルアビリティ。メインギミックの重力バリアに加えてブロックにも対応しているので、汎用性はそれなりに高いです。

友情コンボは、獣神化HANZOと同じ「超強斬撃」となっています。攻撃範囲はそこまで広くはないですが、密着している状態であれば十分な火力を期待できます。

ストライクショットは、「ふれた敵に斬鉄剣で攻撃し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ」を与えるものとなっています。弱点をしっかり往復できれば、かなりの火力を出すことができます。

▼動画では、200万ほどのダメージを与えています。とどめで使うと、専用の演出がみれるのもうれしいですね。
斬鉄剣


神化は電撃友情に回復できるSS

神化は、アンチ重力バリア×アンチワープのダブルアビリティ。メインギミックの重力バリアとワープに対応しているので、汎用性はかなり高いです。

友情コンボは、「電撃+エナジーサークル S」となっています。安定した火力を出すことができ、雑魚処理能力が非常に高いのが魅力です。

ストライクショットは、「自身のスピードとパワーがアップ&敵にバウンドする毎にHPが回復」するものとなっています。敵にダメージを与えながら、HPの回復もできるので非常に強力です。

▼動画では、280万近くののダメージを与え、約2万回復している。
回復できるSS


どこで使える?

進化、神化共に共通していけるのは重力バリアがメインのクエストになります。爆絶の黄泉や超絶のツクヨミなどで活躍できそうです。

また、進化はブロックに対応しているので超絶のツクヨミ零、神化はワープに対応しているので超絶のニルヴァーナやカルマにも行けそうです。

黄泉攻略はこちら
黄泉降臨【爆絶】攻略! 適性キャラやギミックをチェック

ツクヨミ攻略はこちら
ツクヨミ降臨【超絶】攻略! 適正キャラやギミックをチェック

ツクヨミ零攻略はこちら
ツクヨミ零降臨【超絶】攻略! 適性キャラやギミックをチェック

ニルヴァーナ攻略はこちら
ニルヴァーナ降臨【超絶】攻略! 適性キャラやギミックをチェック

カルマ攻略はこちら
カルマ降臨【超絶】攻略! 適性キャラやギミックをチェック

進化と神化どっち?

進化の斬鉄剣も非常に魅力的ですが、神化の方がアビリティ・友情コンボ・ストライクショットなど全体的に汎用性が高めです。そのため、神化の方をオススメします。

ライトニングの性能を動画でチェック

公式の使ってみた動画はこちら。

monst ライトニングさんは、進化も神化もかなり強いので、欲をいえば2体ゲットしておきたいところです。個人的には、斬鉄剣の演出がカッコイイので進化の方が好みです。

monstの記事はこちら→ モンストの記事一覧




参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ