【モンスト攻略】ワルプルギスの評価と適正クエスト

モンスト攻略 ワルプルギス評価と適正クエスト


2017年4月14日(金)の激獣神祭で、新限定キャラの「ワルプルギス」が登場しました!

新しいアビリティ「超アンチワープ」の性能とは?

「ワルプルギス」の評価と適正クエストを、早速チェックしていきましょう。


ワルプルギスのステータス

進化:かがり火の魔女 ワルプルギス

No.2573

魔族

かがり火の魔女 ワルプルギス

× 1
Lv HP 攻撃力 スピード
99(極) 18,937 21,696 317.53
+値加算 22,837 23,796 349.83

種族:魔族
貫通/バランス型
アビリティ:マインスイーパー/レーザーストップ
ゲージ:アンチダメージウォール
SS:ふれた敵の攻撃ターンを3ターン増加させる(30ターン)
友情コンボ:全敵ロックオン衝撃波 3(最大威力 20,848)
ラックスキル:クリティカル

神化:夜宴の魔女 ワルプルギス

No.2574

魔族

夜宴の魔女 ワルプルギス

× 1
Lv HP 攻撃力 スピード
99(極) 16,868 25,062 304.53
+値加算 21,068 27,512 335.13

種族:魔族
反射/バランス型
アビリティ:マインスイーパー/超アンチワープ
SS:スピードとパワーがUP、最初に触れた敵種族に大ダメージ(20ターン)
友情コンボ:電撃(最大威力 153,750)
副友情コンボ:貫通毒ロックオン衝撃波 3(最大威力 7,576)
ラックスキル:シールド

ワルプルギスの進化素材

  • 大獣石 × 30
  • 紅獣石 × 10
  • 紅獣玉 × 5
  • 獣神玉 × 1

ワルプルギスの神化素材

ワルプルギスの評価ポイント

進化は火属性初の全敵ロックオン衝撃波

進化ワルプルギスは「ロビンフッド」などが持っている友情コンボを持っており、雑魚処理に長けています。

また、「地雷」と「ダメージウォール」のギミックに対応できるため、連れていけるクエストは多いです。特に両方のギミックが登場する、超絶の「摩利支天」は適正です。

ストライクショットは「3ターン遅延」。貫通型なので敵に当てやすく、SSとの相性はバッチリ。ターン数は30と長いので、最終ステージでボスに使用すると良いでしょう。

▼SSで弱点横カンした場合、67万以上のダメージ

2017-04-13 17.21.35


神化は新アビリティが強力!

神化ワルプルギスは新アビリティ「超アンチワープ」を持っています。

これは「ステージ上に存在するワープの数に応じて、自身の攻撃力が上がる」というものです。

公式の動画を確認したところ、ワープが4つで攻撃力が約20%上がっていたので、ワープ1つあたり5%の攻撃力上昇と考えられます。

このため、ワープがたくさん登場するクエストで、より高い攻撃力を発揮できます。

▼ワープ4つで、一撃あたり約5,500(20%)アップが確認できた

2017-04-13 17.09.48


どこに適正がある?

進化は超絶の摩利支天で、非常に適正があります。(ギミックに対応できる、反射制限を倒せる、さらにレーザーストップでダメージを軽減できるため)
他にも覇者の塔33階39階で活躍できます。

神化は爆絶のマグメルが適正です。他にも超絶の大黒天などで活躍できますね。

摩利支天の攻略はこちら
摩利支天降臨【超絶】攻略! 適性キャラやギミックをチェック

覇者の塔33階の攻略はこちら
「覇者の塔」33階に挑む【翠天の陽炎】

覇者の塔39階の攻略はこちら
「覇者の塔」39階に挑む【天地の開闢と崩壊】

マグメルの攻略こちら
マグメル降臨【爆絶】攻略! 適性キャラやギミックをチェック

大黒天の攻略はこちら
大黒天降臨【超絶】攻略! 適正キャラやギミックをチェック

進化と神化どっち?

進化の性能も高いですが、新アビリティが強力で、爆絶の「マグメル」に適正な「神化」の方をオススメします。

ワルプルギスの性能を動画でチェック

monst 今回はワルプルギス狙いで激獣神祭を引く人も多そうですね。かく言う自分もそれなりの回数をガチャるかも…。

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね! 今までの記事一覧はこちら→モンストの記事一覧

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ