【パズドラ攻略】龍征皇子シグマ 評価・攻略

シグマ TOP


この記事は、「龍征皇子シグマ」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在覚醒 おすすめの覚醒バッジ 総合評価
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


ステータス詳細

龍征皇子シグマ

属性 副属性 タイプ コスト
悪魔/ドラゴン 25
HP 攻撃 回復
最大Lv99 3428 1658 98
各+99 4418 2153 395

シグマ


スキル「煉獄龍征斬」 Lv.最大
敵の行動を2ターン遅らせる。回復、お邪魔、毒ドロップを闇ドロップに変化。 11ターン
リーダースキル「龍破輝刃剣」
闇と火属性の攻撃力が2倍、両方の属性を持つ場合、攻撃力が4倍。闇か火を4個以上つなげると攻撃力と回復力が1.5倍
覚醒スキル
2体攻撃 2体攻撃 スキルブースト 封印耐性

ドラゴンキラー
付けられる潜在キラー
マシンキラー 神キラー 回復キラー

リーダー評価

適性 LS系統 攻撃/回復 倍率

火闇パで使う

主属性か副属性に火闇をもつ場合、攻撃力が「4倍」になります。片方しかない場合は攻撃力「2倍」なので、両方の属性を持ったモンスターをサブに編成したいところ。

サブには2体攻撃を編成

闇か火を4個以上消すことで、攻撃力が「1.5倍」になる。そのため、相性がバツグンな2体攻撃を複数持ったモンスターをサブに編成しましょう。

サブ評価

適性 スキル系統 威嚇・変換

ドラゴンキラーが魅力

ドラゴンキラーは、ドラゴンタイプの敵に対して3倍のダメージを与えます。多くのダンジョンでドラゴンタイプの敵が出現するため、シグマのドラゴンキラーで高防御や高HPの敵を倒せることも。

2wayパのサブで使う

シグマは2体攻撃の覚醒スキルを2個持つので、2wayパとの相性がいい。スキルは威嚇と闇ドロップ変換なので、闇に染めた2wayパーティを組みたいところ。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 2色陣スキルはボス戦などで使用したいため、しっかりと対策しておきましょう
攻撃強化 攻撃強化でさらに火力を上げましょう。
操作時間延長 操作時間延長を付けて、コンボを決めるサポートに。

おすすめの覚醒バッジ

リーダーとして使うなら、ダンジョンに応じて「バインド対策」が必要。2wayパでは、パズルのサポートに「操作時間延長」がオススメ。「HP」強化を付けて、耐久力を上げるのもあり。

覚醒バッジ一覧
バインド耐性 操作時間延長 HP

総合評価

アシスト設定がオススメ

シグマを直接パーティに編成してもいいが、アシストにすればさらに活躍できます。威嚇スキルと闇ドロップ変換スキルを同時に持つモンスターは少ないため、アシストすればダンジョン攻略に役立つでしょう。


こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 64.2 MB
・バージョン: 3.7.4
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
スクエニ新作「ファイナルファンタジー」の育成RPGが登場! 事前登録して白魔道士/黒魔道士のきせかえ衣装や、★4 シヴァを手に入れよう。

ワールド オブ ファイナルファンタジー メリメロ

オススメ