サクセス、TGS2017は『都立水商! 』をモチーフにしたブースを展開

tgs2017-release


サクセスは、幕張メッセで9月21日(木)より開催される「東京ゲームショウ2017(TGS2017)」に出展することを発表しました。

ブースのモチーフは今秋リリース予定の『都立水商!』です。
『都立水商!』が使っているHTML5の技術を取り入れた『ゲームの窓』のミニゲームが楽しめますよ。

詳しくは、サクセス東京ゲームショウ特設サイトをご確認ください。

『都立水商!』とは?

『都立水商!』は、2017年の秋にリリースが決定したPCやスマートフォン、タブレットのブラウザ上で楽しめるHTML5技術を用いたゲームです。

これからの続報にも注目ですよ!

ー『都立水商!』についてー

室積光氏により2001年に小学館から発刊された小説。前代未聞の水商売を専門に教える学校「東京都立水商業学校」通称「都立水商」。
ホステス、ホスト、ゲイバーなど七学科で発足された「水商」だが集まったのは問題児ばかり。

開校したての水商は、教師も生徒も手探り状態……柔道都大会?甲子園出場!?
世間の白い目なんて笑い飛ばす、エネルギッシュでちょっと泣けちゃう異色青春ストーリー。

© SUCCESS

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ