【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

イベント「京都国際マンガ・アニメフェア2017」(京まふ)で9月17日に行われたオープンステージ「『Fate/Grand Order』ゲストトーク in 京まふ 2017」のレポートをお届けします。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

ステージには、マシュ役の高橋李依さん、ニトクリス役の田中美海さん、エリザベート&アストルフォ役の大久保瑠美さんが登壇し、作品に関するトークとゲームの最新情報が公開されました。

ゲストトークステージの内容を簡易レポート

オープニング

冒頭で「マンガで分かる」の着ぐるみたちが登場しました。一斉に決めポーズをとったのですが、なぜか女主人公だけが土下座(?)。もしかしてガチャで敗北したのでしょうか。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

FGO Fes.2017振り返りコーナー

最初は7月末に開催された2周年リアルイベント「FGO Fes.2017」を振り返るコーナーで、高橋李依さん、田中美海さん、大久保瑠美さんの印象に残ったブースが発表されました。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

大久保さんは宝具体験エリアをチョイス。会場のスライドには宝具を構える大久保さんの写真が映し出されました。

エアは光りながら回転するギミックになっていたのですが、会場の多くの人が知らずおどろきの声をあげていました。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

田中さんはAfter Partyを選択。スライドに映し出されたAfter Partyは3章、5章、6章と田中さんの趣味が表れていました。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

高橋さんは2日目の最終ステージとなった「メモリアルステージ」を振り返りました。

メモリアルステージは来場者限定で公開されたプログラムで、内容は第1部序章〜終章の名場面を新規収録のボイスと高橋さんの朗読で振り返るというもの。

終盤ではサプライズで坂本真綾さんによる「色彩」の生バンド&生歌も。最後は2周年に携わった人の名前がエンディングテーマとともにスタッフロールとして流れるという、フィナーレにふさわしいステージでした。

FGO振り返りトーク

続いては、2周年イベントの後に行われたゲーム内イベントを振り返るコーナーに。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

ちなみに、福袋召喚で高橋さんがアルトリア、田中さんがダ・ヴィンチ、大久保さんが玉藻の前(術)を当てたそうです。

2017年版の水着イベントの話題では、田中さんは自身が演じたニトクリスチームを応援しつつも、心の中のマスターの声にしたがって欲しい素材が落ちるクエストも周回していたことを紹介し、来場者を笑わせていました。

水着イベントの限定礼装の話になると、高橋さんが大興奮。「カルデア・ビーチバレー」は拡大しながら細かいところまでチェックして楽しんだそうです。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート


現在開催中のネロ祭再びの高難度クエストについては、まだ3人ともあまり勝てていないとのこと。

それを受けて、ステージ当日0時に実装された「フィナーレ 赤色のオリンピア」をクリアした来場者に挙手してもらったところ、少ないながらも手があがり、会場がどよめきました。

ちなみに塩川さん情報によると、ボックスガチャを空にした回数が一番多い人は400回で、100回以上リセットしている人が2万人いるそうです。

花びらを使わずにためている人も多いと思うので、きっと400回以上リセットできる人もたくさんいるでしょう。

勝手にFGOスペシャル

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

生番組で恒例となっている人気企画が京まふでも実施されました。今回は京都ということで、2つの特別のシチュエーションが用意。

来場者の拍手が多かったほうの生アフレコが行われます。

(1)マシュ・ニトクリス・エリザベートが修学旅行で金閣寺に来たら
(2)マシュ・ニトクリス・アストルフォが京都国際マンガミュージアムに遊びに来たら

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

わずかに2番のほうが拍手が多く、「マシュ・ニトクリス・アストルフォが京都国際マンガミュージアムに遊びに来たら」というシチュエーションで生アフレコが行われました。

【(2)の生アフレコ内容】

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

アストルフォ「わぁ〜! すっごく広いところだねぇ! それに、たくさんの本が置いてあるみたい……、コレ全部マンガなんだね〜。何日くらい泊まりこんだら全部読めるんだろう?」

マシュ「泊まりこんだらダメですよ、アストルフォさん。京都という歴史ある街に、文化としてマンガが集められている……、とても素敵な施設ですね。読みたいマンガがある方は通ってみてはいかがでしょう。私は通います。」

ニトクリス「なんと……これだけの数の書物があれば、きっと私のファラオとしての伝記も……、と思ったのですが、どうやらツタンカーメン様の話ばかりのよう……ファラオとしての知名度は星1種火ですよね、私……」

マシュ「そ、そんなことないですよ! ニトクリスさんが活躍するマンガも、そのうち蔵書に加わるかもしれませんし!」

アストルフォ「わ〜! みてみて、ニトクリス、とっても可愛い雰囲気の本があるんだけど! ピンク色の装丁で、マスターに似た絵が描かれているよ」

ニトクリス「確かに、同盟者に似ていますね」

マシュ「似てはいるのですが……、なんだか吸い込まれそうな表情をしているというか……」

ニトクリス「この館の中をもっと探せば、真なるファラオが描かれる書物もあるかもしれませんね。オジマンディアス様やクレオパトラ様が描かれている書物を探しに行きましょう!」

アストルフォ「じゃあ、僕もシャルルマーニュ十二勇士の活躍が描かれている本でも探しに行こうかなー、どこかにローランの話をまとめた本があるかもしれないし。……でもアイツの話だと発禁になってるかも?」

マシュ「では、お2人が戻るまで、あのピンク色の本を読んでまってますね。どんな内容が描かれているのか、ちょっと不安だけど、楽しみです!」

生アフレコ終了後、せっかくの京都でのイベントということで、特別に1番の生アフレコも実施されました。

【(1)の生アフレコ内容】

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

マシュ「京都散策は回るところがたくさんあって楽しいですね、先輩。ニトクリス先生、次はどこへ向かうのでしょうか」

ニトクリス「いい意気込みです、ファラオの臣民たる教え子たちよ! 次に私たちが向かうのは、京都でも有名な金閣寺というお寺です。なんでも黄金に輝く、それはそれは高貴でファラオにふさわしい建造物だとか……」

エリザベート「黄金に輝くキョート・テンプル⁉︎ なんてパワーワード、アタシの次のライブ会場ってコトでいいかしら⁉︎」

マシュ「ニトリ先生、そこまで肩に力を入れなくても……。……わぁ、これが金閣寺ですか。本当に金色に輝いているんですね!」

エリザベート「ええ、キラッキラにスパークしてるわね! そして造形もパーフェクトだわ! チェイテ城の地下にもこれぐらいの守護像があるんだけど、全体的にシルバーメタルで美しくないのよね……誰か、お金持ちの子ブタが金色に塗り直してくれないものかしら……」

ニトクリス「……なんと素晴らしい…。話には聞いていましたが、本当に金箔を塗り固めるとは……。オジマンディアス様でもここまでのやんちゃはしないかもです。はっ⁉︎ そうです、これはぜひお伝えして、ラムセウム・テンティリスの宝具強化イベントを行ってもらわなければ! そうと決まれば早速、隅々まで写真を撮りませい!」

マシュ「二トク先生、だめです! 建物の中は撮影禁止と書かれています!」

エリザベート「私も早速ライブの準備にとりかかるわ! まかせて、あのテンプルも極上のスピーカーに魔改造してあげる! まさにゴールデン遠征ライブね!」

マシュ「ああ、エリザベートさんが危ない発言とともに飛んでいって……ニトクリス先生もいなくなっています⁉︎ ……はぁ。先輩、こうなったら2人で京都を満喫してみましょうか……?」

ゲーム最新情報発表コーナー

すでに速報記事でお伝えしたとおり、イベント当日はさまざまな最新情報が発表されました。

(1)Epic of Remnant情報

『FGO』の1.5部「Epic of Remnant(エピック オブ レムナント)」第三章の正式タイトルと配信時期が決定しました。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

正式タイトルは「亜種特異点III 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負」です。

配信時期は10月中旬で、いつもどおり「終局特異点」をクリアしたマスターだけが参加可能できます。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

(2)『FGO』が1,000万DL突破

1,000万DLを記念したキャンペーンの一部が先行で公開されました。公開されたのは、好きな星4サーヴァントを1騎選んでもらえるキャンペーンです。

このキャンペーンの発表時、会場からは「うおぉぉぉぉ!」と大きな歓声が上がりました。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート
【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

このほか、最大30個の聖晶石がもらえるリツイートキャンペーンが発表され、先のキャンペーンよりも大きな歓声が。ちなみに目標の10万RTは20分程度で達成されました。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

(3)バトルモーション&宝具演出リニューアル

最後に、サプライズで星2アサシン「呪腕のハサン」のバトルモーションおよび宝具演出リニューアルについて発表されました。

動画は関係者やプレスであっても撮影禁止だったためお届けできませんが、会場からは大きな歓声と「カッコいい!」という感想が頻繁にあがっていました。

時期については明かされませんでしたが、劇場版「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」第一章が10月14日に公開されるので、その時期付近だと思われます。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

『FGO』関連の展示物をフォトレポート

▼ミニクーちゃん ぬいぐるみ。2018年1月発売予定。3,800円(税込)。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

▼マシュのマシュマロクッション。2018年3月発売予定。3,240円(税込)。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

▼ぐだ子のぐだぐだクッション。2018年3月発売予定。3,240円(税込)。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

▼1/7スケールフィギュア アーチャー/イシュタル (彩色見本展示)。2018年8月発売予定。19,000(税込)。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

▼1/7スケールフィギュア 間桐桜 和服Ver.。2018年7月発売予定。14,000円(税込)。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート

▼figma ルーラー/ジャンヌ・ダルク。2018年3月発売予定。7,222円+税。

【FGO】マシュやニトクリスが京都に来たら? 宝具改修情報もあった京まふステージをレポート
Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 191.0 MB
・バージョン: 1.28.1

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

『FGO』の攻略記事や最新ニュースをまとめてチェック!

最新情報はもちろん、ストーリーやイベント攻略、サーヴァント性能評価のほか、さまざまな特別企画をまとめたページを掲載中です。マスターはぜひぜひブックマークを!

【まとめページはこちら】
『FGO』攻略・最新情報まとめ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
AppBankのゲームコネクトでPS4や任天堂スイッチが当たるキャンペーン開催中!! 新規会員向けのプレゼントもありゲーコネ初めは、今がチャンス!

ゲームコネクト

オススメ