日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


Googleのキーボードアプリ『Gboard』が日本語入力・変換に対応しました。このページでは、その使い方・機能をご紹介します。

1. キーボードを追加する

Gboardをインストールしたら、設定アプリの【一般】→【キーボード】→【キーボード】→【新しいキーボードを追加】を開き、【Gboard】をタップします。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


文字入力ができるアプリ、たとえばメモアプリを開き、キーボードを表示。地球儀ボタンを長押しして、メニューの【Gboard】を選びましょう。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


Gboardに切り替わります。キーボードの上にある【日本語をダウンロード】をタップ。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


Gboardアプリに切り替わり、日本語入力・変換に必要なデータがダウンロードされます。

2. キーボードレイアウトを選ぶ

日本語データのダウンロードが完了すると、キーボードのレイアウトを選べます。「12キー」はiOSにおける「かな入力」、QWERTYは「ローマ字入力」に相当します。

左から12キー・QWERTY・Godanです。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


フルアクセスを許可する

他社製キーボードの場合、一部の機能は「フルアクセス」を許可しないと利用できません。

Gboardの場合は、音声入力・手書きメモ・Google検索・YouTube検索・Google マップ検索を使うには、フルアクセスを許可する必要があります。

フルアクセスを許可した場合、Appleの説明によれば、キーボードアプリは過去にキーボードで入力した内容を含め、全ての入力内容をiPhone以外の場所に転送できるようになります。これにはクレジットカード番号・住所などの個人情報も含まれることがあります。

この点についてGoogleは、Google検索などで入力した検索内容・音声入力時の音声データ・利用統計以外のデータはGoogleに送信されない、と説明しています。

フルアクセスを許可するには、設定アプリの【一般】→【キーボード】→【キーボード】→【Gboard】を開き、「フルアクセスを許可」をオンにします。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


Gboardの主な機能

日本語入力と変換

iOS標準のキーボードと同じく、日本語入力・変換ができます。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


音声入力

マイクボタンを押す(QWERTYの場合はスペースバーを長押しする)と、Googleのサービスを使い、音声で文字を入力できます。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


Google・YouTube・Google マップ検索

キーボード左上の【G】ボタンをタップすると・・・

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


Google検索(ウェブページ・画像)・YouTube検索・Google マップ検索が行えます。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


検索するとキーボード内に候補が表示されます。候補をタップすると・・・

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


タイトル・場所の名前・住所・URLなどが挿入されます。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


画像検索では、候補をタップすると画像がコピーされるので手動でペーストします。

手書きメモ

絵文字ボタンをタップして・・・

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


画面下のペンのボタンをタップすると、手書きメモが書けるようになります。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


記入した内容をコピーするには、画面右下の紙飛行機ボタンをタップ。コピーされるので、挿入する際はペーストします。

キーボードのテーマ(背景画像)

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方
キーボードの背景に表示する画像を変更できます。Gboardアプリの【テーマ】を開くと、Googleが用意したテーマか、写真アプリに入っている画像を選択できます。


片手キーボード

地球儀ボタンを長押しするとメニューが表示されます。この中で【片手モード】をタップすると・・・

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


キーボードが左右どちらかに寄った状態になります。左右の【<】・【>】をタップすると寄る方向が変わります。上のボタンをタップすると片手モードが解除されます。

日本語対応のGoogle製キーボード『Gboard』の使い方


アプリを切り替えることなく、調べ物ができる・その結果をすぐ入力できる点が便利です。ぜひお試しください。

© Google, Inc

Gboard ・販売元: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 157.2 MB
・バージョン: 1.11.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ