【パズドラ攻略】火ロノウェ 評価・考察

uyu


この記事は、「轟叫の魔伯爵・ロノウェ」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在覚醒 おすすめの覚醒バッジ 総合評価

攻略記事一覧 → パズドラ攻略
最新ニュース・ネタ記事一覧 → パズドラ


ステータス詳細

轟叫の魔伯爵・ロノウェ

属性 副属性 タイプ コスト
悪魔/攻撃 50
HP 攻撃 回復
最大Lv99 3,811 2,252 486
各+99 4,801 2,747 783

3976


スキル「ハリケーンシャウト 」 Lv.最大
木以外からランダムで回復ドロップを2個生成。お邪魔と毒ドロップを木ドロップに変化。 3ターン
リーダースキル「響応の爆音」
3色以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大4倍。回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が4倍。
覚醒スキル
スキルブースト スキルブースト 操作時間延長 操作時間延長 封印耐性
2体攻撃
付けられる潜在キラー
神キラー 悪魔キラー 体力キラー

リーダー評価

最大攻撃倍率は256倍

火ロノウェは3色以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大「4倍」になります。さらに、攻撃力が「4倍」になるので最大「256倍」の火力が出せます。
この倍率を出す条件は難しいので、サブに操作時間延長を持つモンスターを複数編成したいところ。

回復5個の十字パズルでダメージを軽減

火ロノウェは回復の5個十字消しでダメージを軽減出来ます。ロノウェのスキルが回復ドロップを生成するので、比較的安定したダンジョン攻略が可能になるでしょう。また、回復生成に余裕をもたせたいなら、回復変換スキルを持つモンスターをサブに編成したいところ。

サブ評価

覚醒スキルが優秀

火ロノウェは覚醒スキルにスキルブーストと、操作時間延長を2個ずつ持ちます。スキルを早く使いたい場合や、操作時間に余裕を持たせたい場合はサブに編成すると活躍出来るでしょう。

アシストのベースとして編成

火ロノウェは3ターンでスキルの使用が可能になります。スキルの回復生成や毒/お邪魔を変換するスキルはとても優秀ですが、短いターン数を利用してアシストするのもあり。オススメのアシストするスキルとしては、「エンハンス」「陣」などのターン数が長いスキルが良いでしょう。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 3ターンで使用可能なスキルなので、ロノウェにアシストしているなら遅延耐性を優先しよう。
攻撃強化 「16倍」の高火力をさらに上昇させたい。
悪魔キラー 悪魔キラーが刺さる三位一体などのダンジョンに有効。

おすすめの覚醒バッジ

バインド耐性を持たないので優先的に「バインドバッジ」を付けたいところ。また、十字パズルは難しいので、「操作時間延長バッジ」を付けてもいいでしょう。
十字で相手からのダメージを軽減出来るが、HPの確保はしておきたいので「HP強化バッジ」もあり。

覚醒バッジ一覧
バインド耐性 操作時間延長 HP

総合評価

リーダーで使おう

火ロノウェはリーダー・フレンドで編成すれば「256倍」の超火力をだせるので、リーダーとして使いたいところ。また、回復5個の十字消しで相手からのダメージを軽減出来るので、幅広いダンジョンで対応可能になります。


こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ