【パズドラ攻略】火ミル 評価・考察

トップ


この記事は、「焔刻の時龍契士・ミル」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在覚醒 おすすめの覚醒バッジ 総合評価
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


ステータス詳細

焔刻の時龍契士・ミル

属性 副属性 タイプ コスト
- ドラゴン/マシン/悪魔 99
HP 攻撃 回復
最大Lv99 4,080 2,660 240
各+99 5,070 3,155 537

3194


スキル「ツインバレル 」 Lv.最大
ランダムで火と回復ドロップを3個ずつ生成。7秒間、時を止めてドロップを動かせる。 7ターン
リーダースキル「継界龍統・トルヴィオ=コウ」
4コンボ以上で攻撃力と回復力が上昇、最大3倍。 回復の5個十字消しでダメージを半減、攻撃力が4倍。(4コンボ:1.5倍 → 7コンボ:3倍)
覚醒スキル
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト 封印耐性 操作時間延長
操作時間延長 2体攻撃 2体攻撃 コンボ強化
付けられる潜在キラー
神キラー マシンキラー バランスキラー 回復キラー

リーダー評価

適性 LS系統 攻撃/回復 倍率・軽減

耐久/復帰性能が高い

火ミルは、光ミルと同じように回復5個十字消しを組むことでダメージ半減効果が発動。また、4コンボ以上組むことで回復力は「3倍」になるため、耐久/復帰性能が高いと言えます。難易度の高い回復の5個十字消しを組みやすくするために、操作時間延長持ちをサブに入れるとよりパズルが組みやすくなるでしょう。

144倍の高火力が出せる

火ミルの攻撃倍率は最大「144倍」と、回復の5個十字を組んで高倍率を発動するリーダースキルの中ではとても高い火力が出ると言えます。さらに、コンボ強化1個、2体攻撃2個を持つので、倍率以上に高い火力が期待できるでしょう。また、回復十字とコンボを組むのは通常盤面では難しいので、7×6盤面をリーダースキルに持つモンスターをフレンドに選択するのがオススメ。

サブ評価

適性 スキル系統 変換・CTW

コンボパーティーに編成したい

火ミルは覚醒スキルに7コンボ強化を持つので、ぜひコンボ強化パーティに編成したいところ。また、火ミルは7秒間のCTW(チェンジザワールド)をスキルに持つので、7秒間好きにドロップを動かせます。そのため、コンボパーティには適していると言っていいでしょう。
スキルのCTWと同時に攻撃色である火ドロップも生成するので、火力の底上げにもつながります。

2体攻撃パーティでも活躍出来る

火ミルは覚醒スキルにコンボ強化1個、2体攻撃を2個持つので、盤面次第では高火力が出ます。コンボ強化に加え、火ドロップの4個消しを含めると超火力が出せるでしょう。そのためには、リーダースキルに7×6盤面を持つモンスターの採用や、覚醒スキルに操作時間延長を持つモンスターの編成がオススメ。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 CTW+ドロップ生成を持つので、遅延耐性で対策したい。
攻撃強化 コンボ強化・2体攻撃との相性が良いので攻撃力UPに。
悪魔キラー 神タイプに大ダメージを与えられる。

おすすめの覚醒バッジ

コンボ強化・2体攻撃との相性が良く、「攻撃強化バッジ」でさらに火力を上げたいところ。また、操作時間に余裕を持たせたいなら「操作時間延長バッジ」がオススメ。
火ミルはダメージ軽減が出来るので、「HP強化バッジ」を付けてさらに耐久力を高めるのもあり。

覚醒バッジ一覧
攻撃力 操作時間延長 HP

総合評価

リーダー・サブで使える

リーダー・サブで編成すれば、最大攻撃倍は「144倍」と非常に高い火力が出ます。また、回復5個の十字消しでダメージ半減効果もあるので、高火力と耐久性能をあわせ持つリーダーとして運用できるでしょう。
サブとしては、攻撃かつ汎用性の高い覚醒スキルを持つので、コンボ/2体攻撃パーティはもちろん、様々なパーティに編成出来る強みを持っています。


こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
「PS4」プレゼントキャンペーンが『ゲームコネクト』で開催中。メールアドレスさえあれば、誰でも簡単に応募できますよ。今すぐ申し込みましょう!

「PS4」プレゼントキャンペーン中

オススメ