【BDFE】ネタバレ注意。11章ではリズとの出会いなど、8000年の歴史が「未来の回想録」で明かされる

bdfe - 2
bdfe - 3


スクウェア・エニックスのファンタジーRPG『BRAVELY DEFAULT FAIRY’S EFFECT(ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト)』(BDFE)で、新章となるストーリー11章が解放されました。

11章では、主人公たちとユリアニス(声優:井上麻里奈 キャラクターデザイン:真島ヒロ)が最後の「継晶の儀」を成し遂げるために「不死の塔」へと向かいます。

いよいよ最後の「継晶の儀」ということで、本記事で紹介する11章のプロローグには物語のネタバレも含まれるので、プレイ中の方はご注意くださいませ!

bdfe - 4


また、本章では10章までのストーリーを主人公の視点で振り返る「未来の回想録」を見ることができます。

これまで語られなかったメインキャラクターたちの初めての出会いや、8000年前の「今」と未来をつなぐ壮大なストーリーが語られますよ!

bdfe - 5


親友であるエース、リズ兄弟との初めての出会いや、今まで語られなかったさまざまな過去、キャラクターそれぞれの想いに注目です。

なお、11章をクリアすると合計190個ミスリル(ガチャ10回分以上!)を獲得可能です。ストーリーを楽しみながら、ミスリルも大量に獲得しましょう。

bdfe - 6
bdfe - 7


●11章プロローグ

クリスタルに導かれ、古代書庫での「絶望」からはじまった、主人公とリンネの「今」を変えるための時間遡行の物語は、8000年前の「今」を生きる人々との出会い、幾多の「絶望」と「希望」を繰り返しながら、ユリアニスの献身的な協力によって風、水、火のクリスタルの「継晶の儀」を成し遂げた。

こうした主人公たちの働きによって、未来のクリスタルは輝きを取り戻し、同時に「絶望」の歴史にも「希望」が灯りつつあった。

最後の「継晶の儀」に向け、アニエス法王からの「土のクリスタル」参詣許可を待つ主人公は、これまで自分たちが歩んできた道のりを思い返し、『未来の回想録』を記しはじめた・・・

そこではこれまで語られなかった、「大崩壊」によって引き起こされた「鉄騎同盟」と「光の連合」による闘争の歴史、8000年前の「今」を生きる人々によって受け継がれていく血統や意志、様々な技術などが明らかになっていく。

「土のクリスタル」参詣許可がついに下り、主人公一行は、未来の好転を望み、意識を取り戻したばかりのユリアニスを連れて最後の「継承の儀」へと突き進む。

一方未来の古代書庫では、エースとリズの元に思わぬ情報が入ってきた・・・

BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT ・販売元: SQUARE ENIX Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 27.7 MB
・バージョン: 1.0.2

© 2016, 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ