【パズドラ攻略】嵐翼型オデドラ 評価・考察

f4f


この記事は、「光槍神・オーディン=ドラゴン・嵐翼型」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在覚醒 おすすめの覚醒バッジ 総合評価
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


ステータス詳細

光槍神・オーディン=ドラゴン・嵐翼型

属性 副属性 タイプ コスト
神/ドラゴン/回復 150
HP 攻撃 回復
最大Lv99 4,600 1,200 1,100
各+99 5,590 1,695 1,397
限界突破 5,060 1,320 1,210
各+99 6,050 1,815 1,507

TOP


スキル「ドラウプニル」 Lv.最大
最大HP50%分のHP回復、バインド状態と覚醒無効状態を全回復。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。 9ターン
リーダースキル「神界の揺籃」
神タイプの攻撃力と回復力が3倍。 HP満タン時、受けるダメージを激減。
覚醒スキル
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト 自動回復

自動回復

自動回復

自動回復

自動回復

自動回復

付けられる潜在キラー
ドラゴンキラー 悪魔キラー マシンキラー 攻撃キラー
回復キラー

リーダー評価

適性 LS系統 攻撃/回復 倍率・軽減

耐久力のあるリーダー

嵐翼型オデドラはHP満タンの時に受けるダメージを「80%」軽減できるので、単発攻撃には非常に強い効果を発揮します。また、覚醒スキルに自動回復を持つモンスターを複数編成することで、耐久パを組むことが可能になるでしょう。ただし、「80%」軽減できるのは「最初の一撃」のみなので、連続攻撃を使用する敵には注意しましょう。

HP倍率の掛かるフレンドを選択しよう

神タイプなら無条件で回復力に「3倍」掛かるので、HP倍率の掛かるフレンドを選択したいところ。HP/回復の両方に倍率が掛かれば安心して長期的な耐久ができるため、フレンドはもちろんサブも神タイプを意識して編成しましょう。

サブ評価

適性 スキル系統 HP/バインド/覚醒無効 回復・ヘイスト

HP/バインド/覚醒無効を回復できる

嵐翼型オデドラは最大の「HP50%」分を回復、バインドと覚醒無効状態を全回復できるスキルを持っています。そのため、回復に特化している貴重なモンスターと言えるでしょう。また、スキルLv最大で9ターンという短さも使いやすく、1ターンのヘイスト効果を持つところもポイント。

毎ターン6,000回復できる

嵐翼型オデドラは覚醒スキルに自動回復(1個につき1,000回復)を6個持っています。サブで使用すれば自動回復の効果で、毎ターン6,000回復できるのが嵐翼型オデドラの強みです。回復なし制限が付いたダンジョンなどでは重宝するモンスターでしょう。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 バインドから覚醒無効まで回復できるので、遅延耐性は必須。
攻撃強化 火力が物足りないなら攻撃強化をつけよう。
悪魔キラー 悪魔キラーを付ければ高ダメージを与えられる。

おすすめの覚醒バッジ

嵐翼型オデドラはスキルブーストを1個しか持っていないので、スキル回りを良くするために「スキルブーストバッジ」がオススメ。また、回復に特化しているので「HP強化バッジ」を付ければ、耐久力が大幅に上昇するでしょう。
コンボを決めなければならない場面に備えて「操作時間延長バッジ」にするのもあり。

覚醒バッジ一覧
スキルブースト HP 操作時間延長

総合評価

サブに編成しよう

嵐翼型オデドラは神タイプの攻撃と回復力に常時「3倍」の倍率が掛かります。ただし、火力がやや物足りないので、サブの回復役として起用するのがオススメ。また、リンシア降臨などの覚醒無効攻撃をしてくる敵に有効なので、積極的に編成しましょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 99.6 MB
・バージョン: 4.0.2
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
「PS4」プレゼントキャンペーンが『ゲームコネクト』で開催中。メールアドレスさえあれば、誰でも簡単に応募できますよ。今すぐ申し込みましょう!

「PS4」プレゼントキャンペーン中

オススメ