【ポケモンGO】エンテイレイドが11月1日からスタート! 実装初日に3時間プレイしてみた!

pokemongo1101 - 0


11月1日(水)から『ポケモンGO(Pokémon GO)』のレイドバトルに、ジョウト地方(第二世代)の準伝説ポケモンである「エンテイ」が登場しました。

ゲットチャレンジ時のスイクンの最大CPが1,613、ライコウの最大CPが1,913なのに対して、今回のエンテイの最大CPはなんと1,930。かなりの強敵であることが予想されますね!

ちなみにですが、ゲット時のCPが1,900を越えると、かなり強い部類の個体らしいです!

この記事ではエンテイ実装初日に、実際に筆者がプレイしてきた模様をお伝えします。(ライター:えだまめ)

新宿でエンテイ探し

最初は渋谷でエンテイを探そうと思ったのですが、運悪く遭遇することができず、新宿に移動しました……。笑
渋谷はジムの数だけなら、都内有数のレイドスポットなのですが、筆者が到着した時間と運が悪かったようです……。笑(普段はバンギレイドなどで賑わってますよ!)

新宿に到着すると、花園神社の所にエンテイの影を発見したので、ダッシュで向かいました。

pokemongo1101 - 1

花園神社に到着すると、すでに多くのトレーナーたちがエンテイに挑んでいました。

筆者も早速バトルに挑む!!!

pokemongo1101 - 2

エンテイはほのおタイプなので、みずいわじめんタイプが弱点です。なのでゴローニャやサイドンやバンギラスで挑んでいるプレイヤーが目立っていました。

pokemongo1101 - 3

人数が多かったので、特に苦労することなくクリアすることができました。所属ジムが筆者と同じ黄色だったのと、一緒に挑んでいたプレイヤーの方に黄色が多かったので、沢山ボールをもらうことが出来ました!チャンス!!

pokemongo1101 - 4

記念すべき1体目のCPは1,867。決して高い数値ではありませんが、最初の1体は絶対にゲットしたいところ。

pokemongo1101 - 5

5発目失敗……6発目失敗……と厳しい戦いでしたが、7投目でまさかのゲット!原作の時からエンテイのファンだったので、かなり嬉しい!

筆者の主観なのですが、スイクンやライコウと比べると、カーブボールとエクセレントが決まりやすいような印象を受けました。

的はかなり大きいですが、意外と距離があるので、えいやっ!と勢いよくエンテイの斜め上くらいを目掛けてカーブボールを放つと、エクセレントが成功しやすかったです。

pokemongo1101 - 6
pokemongo1101 - 7


1体目のエンテイを倒した後マップを見ると、少し離れた所にもう1体出現していたので向かいました。(住宅街だったので、場所の掲載は控えさせていただきます)

この場所にも多くのトレーナーがいて、苦労することなく倒すことができました。

ゲット画面に進むと、なんとCPが1,909!!これは是非ともゲットしたい!!!

pokemongo1101 - 8

しかしボールが尽き、強いエンテイは光とともに消えて行きました……。涙

pokemongo1101 - 9

気を取り直してマップを見てみると、高島屋の所にエンテイが出現しているのが見えたので、急いで向かいました。

到着してみると、7、80人ほどのトレーナーがレイドバトルを楽しんでいました。やはり実装初日の勢いは凄まじいですね!!

筆者もその中に混ざり、エンテイとバトル!高レベルトレーナー20名で挑んだので、あっという間の勝利。早ければ1分ほどで倒せそうです。

pokemongo1101 - 10

デパートの前に鎮座するエンテイをAR撮影。

pokemongo1101 - 11

その後も

花壇からエンテイ

pokemongo1101 - 12

猫の隣にエンテイ(猫はこっちを向いてくれなかった)

pokemongo1101 - 13

道路の真ん中にエンテイと、バトルとAR撮影を楽しみつつプレイしました。バトルももちろん楽しいですが、原作ではなかなか出会うことができない伝説ポケモンを、いろいろなシチュエーションで撮影して遊ぶという楽しみ方も魅力的ですよね!

pokemongo1101 - 14

エンテイと戦ってみた感想。オムスターが意外と強い!

先ほども少し触れましたが、エンテイは「ほのおタイプ」なので、「みずタイプ」「いわタイプ」「じめんタイプ」のポケモンで有利に戦うことができます。

特に相性の良いポケモンは、

  • ゴローニャ
  • サイドン
  • シャワーズ
  • オムスター

この4体です。特にシャワーズはイーブイからの進化で入手することができ、初めたてのトレーナーさんや、復帰勢のトレーナーさんでも用意しやすいのでオススメですよ!

それとこの4体は、通常技とゲージ技がエンテイに対して常に効果抜群かつ、ほのおタイプに対して耐性があるので、被ダメージを抑えつつ戦うことができるという点もオススメポイントです。

意外なのはオムスターですね!常に効果抜群を取ることができ、ほのおへの耐性&全ポケモン中トップクラスの防御力を誇るので、耐久力に優れています。

回復アイテムを節約したい時などはオムスターを使用するのもありかもしれませんね!

ここで紹介した4体は、エンテイのゲージ攻撃を受けてしまっても即戦闘不能にはならないので、継続戦闘力もあって優秀です。

出会ったエンテイのCP一覧

3時間と少し新宿を歩き回って出会ったエンテイの数は6体でした。徒歩での移動だったのでバスなどを利用すれば、もう少し出会うことができそうでした。

見つけた数 CP
1匹目 1,867
2匹目 1,909
3匹目 1,912
4匹目 1,917
5匹目 1,904
6匹目 1,883

こうして結果を見てみると、個体値が良いと言われる1,900を越えるエンテイが結構な頻度で出現していますね。やはりレイドは高個体値を狙いやすいですね。

エンテイは11月いっぱい出現しているので、ゲットするチャンスはたくさんあります。12月以降に実装されるであろう、ホウオウや第三世代を楽しみにしつつ、エンテイとの熱いバトルを繰り広げましょう!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 302.2 MB
・バージョン: 1.49.3

© 2016-2017 Niantic, Inc. © 2016-2017 Pokémon. © 1995-2017 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

ポケモンGOの攻略まとめはコチラ!

ポケモンGOの「最新ニュース」や「最強ランキング」、「攻略情報」をまとめてチェックできるページです!必ずブックマークしておこう。 → ポケモンGO攻略・最新情報まとめ

ポケモンGOと合わせて使いたいグッズ

『ポケモンGO』とあわせて使いたいANKERのポケモングッズ8種類が登場!ファイヤー・サンダー・フリーザー・ピカチュウ・ヒトカゲのモバイルバッテリー「Anker PowerCore」、Anker SlimShell イーブイ イエロー iPhone 7、Anker SoundCore Bluetoothスピーカー ピカチュウ

チームの色に合わせたモバイルバッテリーやiPhone 7用のケースなど8種類が登場!ポケモン好きや『ポケモンGO』ユーザーは必見です! → 『ポケモンGO』とあわせて使いたいANKERのポケモングッズ8種類が登場!!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
スクエニ新作「ファイナルファンタジー」の育成RPGが登場! 事前登録して白魔道士/黒魔道士のきせかえ衣装や、★4 シヴァを手に入れよう。

ワールド オブ ファイナルファンタジー メリメロ

オススメ