【ポケモンGO】最大CP3,800越え! ホウオウは火力も耐久力も抜群! 他のほのおタイプポケモンと比べてみた!

pokemongo1202 - 0


ポケモンGO(Pokémon GO)』にて、現在「ホウオウ」がレイドバトルに出現しています。伝説の三鳥(サンダー、ファイヤー、フリーザー)やルギアが実装されていたので、ホウオウを心待ちにしていたプレイヤーも多いのではないでしょうか?

今回の記事では「ホウオウは果たしてどのくらい強いのか?」というのを、現環境で使用されている他のほのおタイプのポケモンと比較してみました。

『ポケモンGO』の第三世代い関する記事はこちら

ヒンバスをミロカロスに進化させる方法!

第三世代の「とくせい」について

12月に第3世代が実装! 今のうちにやるべき4つのこと

第三世代ポワルンをフォルムチェンジさせる方法

キモリ・アチャモ・ミズゴロウの入手方法 (随時更新)

現環境で使用されているほのおタイプポケモン

現環境で代表的なものは「ウィンディ」「ブースター」そして11月の伝説レイドだった「エンテイ」あたりでしょうか。

まずはそれぞれの性能を表で見ていきましょう。

ポケモン名 HP 攻撃力 防御力 順位の合計
ウィンディ 34位/251位 23位/251位 95位/251位 152
ブースター 102位 /251位 9位/251位 35位/251位 146
エンテイ 9位/251位 17/位251位 80位/251位 106
ファイヤー 34位/251位 8位/251位 66位 /251位 108
ホウオウ 23位/251位 12位/251位 6位/251位 41

▲順位の合計が低ければ低いほど、全ポケモン中で上位のステータスということになります。

表で見るとわかる通り、ホウオウのステータスの高さは頭ひとつ飛び抜けていますね。特筆すべきは防御力の高さ。なんと全ポケモン中6位という高さです!

単純にステータスのみで見ると、ホウオウが一番優秀ということになってしまいますが、実戦ではどうでしょうか?

実際にジムバトルで使用して検証してみました。

ハピナスを殴ってみる!

上記で紹介したポケモンを大体同じCPに揃えて、同じハピナスを殴って検証してみました。

今回の検証では攻撃を避けずにひたすら殴り続けて、どのくらいダメージを与えられたか?&どのくらいの時間持ちこたえられたのか?という条件でチェックしました。

各ポケモンの技は、実戦を意識した組み合わせになっているので、最高ダメージ効率の組み合わせではない可能性があります。

なお、敵のハピナスの技は「しねんのずつき&マジカルシャイン」でした。

(こちらで用意したポケモンが個体によって強さが違ったり、ハピナスのCPが自然減少や削りなどで少しずつ減っているので、結果に誤差が生じているはずです。参考程度にご覧ください)

ホウオウ

早速ホウオウで検証。約52秒持ちこたえてハピナスのHPを6割ほど減らすことに成功しています。

pokemongo1202 - 1

ホウオウの技は「はがねのつばさ&だいもんじ」を採用しました。

もう一方のノーマル技である「じんつうりき」の方がゲージを貯める効率は良いのですが、ダメージ効率と実戦における攻撃の避けやすさから「はがねのつばさ」を選択しました。

有利属性でなくこれほど持ちこたえてダメージを与えられるとは、さすが伝説ポケモンですね。ステータスの高さは伊達じゃないです!

ウィンディ

お次はウィンディで検証してみました。48秒持ちこたえて、ホウオウと同じく6割ほどHPを削ることに成功しました。

pokemongo1202 - 2

ウィンデイの技は「かみつく&だいもんじ」を選択しました。

もう一方の通常技である「ほのおのきば」の方がダメージ効率が良いのですが、実戦における攻撃の避けやすさから「かみつく」を採用しました。

ホウオウより若干早くやられてしまいましたね。

しかしハピナスのHPは同程度削ることに成功しているので、単純な攻撃効率ならホウオウより上かもしれないという結果に。

上の表の数字的にはホウオウの方が勝っているはずなので、やはり実戦だと結果が変わってきますね!

エンテイ

お次は11月の伝説レイドとして登場していたエンテイで検証。50秒持ちこたえることに成功し、ハピナスのHPを7割ほど削ることに成功しています。

pokemongo1202 - 3

エンテイの技は「ほのおのキバ&だいもんじ」を採用しています。オーバーヒートの方がダメージ効率が良かったのですが、筆者の手持ちの都合上「だいもんじ」での運用担ってしまいました…(ごめんなさい…)

ゲージ技がオーバーヒートであれば、もう少し削れていたはずなので、かなりのダメージ効率を持っているようですね。

ブースター

お次はブースターで検証してみました。約49秒持ちこたえることに成功し、ハピナスのHPを7割ほど削ることに成功していますね。

pokemongo1202 - 4

もっと早くやられてしまうと思っていたので、これはかなり意外な結果でした!HPも検証した中で一番削れています!恐ろしきブースター…!!

ブースターの技は「ひのこ&だいもんじ」を採用しています。やはり通常技とゲージ技をほのおで揃えるとダメージ効率が格段に違うようですね。

ファイヤーでも検証したかったのですが、筆者はファイヤーを捕まえることに失敗してしまって未所持なのです……ごめんなさい……涙。

ホウオウには計り知れない伸び代が

上の検証結果を見てみると、「あれ?ブースターが一番強くない?」と思うかもしれません。確かに同CPで比べてしまうとブースターがかなり優秀という結果が出ました。

しかし、ホウオウは最大CP3,889という圧倒的ステータスを持つポケモン。なんとあのバンギラスなどよりも高いCPを持っているのです…

今回の検証で使用したホウオウはまだ潜在能力を少しも引き出せていないのです……。

それなのに他のそこそこ育ったほのおタイプに並んでしまうなんて、恐ろしい可能性を持っていますね……!!

アメが足りずに育成が間に合っていませんが、「ふしぎなアメ」をつぎ込んで全力で育成していきたいと思います。

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 294.3 MB
・バージョン: 1.53.2

© 2016-2017 Niantic, Inc. © 2016-2017 Pokémon. © 1995-2017 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

ポケモンGOの攻略まとめはコチラ!

ポケモンGOの「最新ニュース」や「最強ランキング」、「攻略情報」をまとめてチェックできるページです!必ずブックマークしておこう。 → ポケモンGO攻略・最新情報まとめ

ポケモンGOと合わせて使いたいグッズ

『ポケモンGO』とあわせて使いたいANKERのポケモングッズ8種類が登場!ファイヤー・サンダー・フリーザー・ピカチュウ・ヒトカゲのモバイルバッテリー「Anker PowerCore」、Anker SlimShell イーブイ イエロー iPhone 7、Anker SoundCore Bluetoothスピーカー ピカチュウ

チームの色に合わせたモバイルバッテリーやiPhone 7用のケースなど8種類が登場!ポケモン好きや『ポケモンGO』ユーザーは必見です! → 『ポケモンGO』とあわせて使いたいANKERのポケモングッズ8種類が登場!!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
AppBankのゲームコネクトでPS4や任天堂スイッチが当たるキャンペーン開催中!! 新規会員向けのプレゼントもありゲーコネ初めは、今がチャンス!

ゲームコネクト

オススメ