【パズドラ】主属性闇のリューネ登場か・・・? ダンタリオンのストーリー公開!

ダンタリオンのストーリー公開!!


先週ついに究極進化した「ダンタリオン」。
以前イデアルの公式ストーリーに登場したのは、この究極進化のフラグだったんですね。

実はそのダンタリオンの究極進化詳細の下で、ダンタリオンのストーリーが公開されていました! この記事では、そんな進展のあった公式ストーリーをご紹介。
リクウの元を訪れたニースとの戦いの行方はいかに? そして、「還爪の力を持つ」とある龍契士の身に危機が・・・?

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


ダンタリオン登場

以前公開されていたリクウのストーリーの中で、イルムが進める計画の情報を得るべく、リクウの元を訪れたニース。
リクウの知りうる情報を聞いていた3人の上空に、突如ダンタリオンが現れます。

リクウから話を聞くことができたニースは、イルム達の背後に潜む存在について報告に向かっていた。
しかしその際中、空から漏れ出す僅かな瘴気に気付いた彼女は銃を構え、迷う事無く引き金を引く。
「おや、見つかってしまいましたか。うまく隠れていたつもりだったのですがね」
弾丸を受けひび割れた空間から現れたのは、不気味な笑みを浮かべたダンタリオンだった。

リクウは現状を把握していない?

ニースは主に「完全なる魔導書」の情報を得るべく、リクウの元を訪れました。
「リクウから話を聞くことができた」ということからも分かるように、リクウは「完全なる魔導書」についてを語ったということになります。
しかし、その情報を語った後、『ニースが』イルム達の背後に潜む存在、つまりキリやリィたち「龍契士」の話を始めます。

1


「完全なる魔導書」について知っているのであれば、その作成にはディアラたち番龍喚士の持つ「龍覚印」が必要ということも知っているはず。
それでも、ニースが龍覚印の強奪について話したということは、リクウが今現在「完全なる魔導書」がどうなっているのかを把握していないではないか、と考えられます。
元々、「龍喚士に関わりたくない」姿勢を示していたことから、「完全なる魔導書」の進展からは完全に離れていたのでしょう。

ダンタリオンとの戦い

ダンタリオンの存在に気づいたニースが、自身の武器である「銃」で戦いを開始します。
しかし、ダンタリオンは戦う様子を見せず、ただただニースへ話しかけます。

イデアルをそそのかした悪魔を許さないと、ニースは相棒の龍を召喚し臨戦態勢に入る。
そんな彼女を前に、ダンタリオンはさらに笑みを深めた。
「あぁ、あの方々の事ですか。期待外れではありましたが、それなりに面白い悲劇でしたよ。ほら、貴方にもあの時の一幕を観せて差し上げましょうか?」
笑いながら糸を繰り白と黒の人形劇をしてみせるダンタリオン。
白は心を壊したイデアル。そして黒は、記憶を失い憎しみのままに龍腕を振るう龍契士の少年。
「フフ、貴方は彼女に、彼と戦えと命じたのでしょう。無慈悲ですねぇ、まるで悪魔のように残酷なことを」
「黙れ!」
クスクスと嘲る悪魔へ、ニースは再び怒りの弾丸を撃ち込んだ。

嘲面の魔公爵・ダンタリオン


白と黒の人形

副属性なしのダンタリオンに描かれている「白と黒の人形」は、この公式ストーリーに関係していることが判明します。

この2種類の人形は、ニースの心に深く傷をつけたイデアルの今を表しているようです。
黒はイデアルが生み出し、守ることを誓った「一人の少年」。今はダンタリオンの悪魔の囁きによって強制的に「龍契士」となり暴走、ニースによって捕縛されています。
一方、白は少年の変わり様を見て、心を砕かれた「イデアル」。今はエンラによって愛情と思い出を封じられ、命令のままに行動する龍喚士となっています。

ダンタリオンがその2つの人形を操っているということは、この2人の現状をダンタリオンが作り出したということ。
ニースの心をさらに乱すべく、その光景を見せつけているのです。

「偏愛」の凶龍喚士・イデアル


ダンタリオンの本当の顔

ダンタリオンの挑発に乗り、ニースが銃で攻撃。ダンタリオンの本当の顔が現れます。
そして、最後には不穏な文章が書かれていますよ。

ニースの弾丸は確かにダンタリオンへと命中した。
パリパリと音を立てて仮面の破片が壊れ落ちる。
その下から現れたのは誰の顔でもない、闇そのものだった。
「人形劇はお気に召しませんでしたかね。しかし貴方もそう変わらないのですよ。今、全ての者は彼の筋書通りに演じさせられているのですから。そして私は、その操り糸がグチャグチャに絡まりもつれ合う様が見たいだけなのです」
ダンタリオンは至極愉快そうに笑ってみせる。
「さて、貴方には私を見つけたご褒美に良いことを教えて差し上げましょう」


還爪の力を持つお知り合いに、危険が迫っていますよ。

無面の魔公爵・ダンタリオン


還爪の力を持つ者の危機

最後に書かれている「還爪の力を持つお知り合い」とは誰なのか?

「還爪」というと、その文字が書かれた龍契士がパズドラに登場していますよね。
「還爪の青龍契士・リューネ」。恐らくこのリューネに危険が迫っているのではないか、と考えられます。
しかし、ニースがリクウの元を訪れた時、すでにリューネはその場にいました。
すぐそばにいるにも関わらず、危険が迫るというのはどういうことなのか・・・?

還爪の力を持つお知り合い?


恐らく、それすらもダンタリオンの狙い通りだったのではないかと考えられます。
ダンタリオンはイデアルと少年を模した人形を使い、ニースを挑発しました。そして、ニースはその挑発に乗り、ダンタリオンを銃で攻撃。
この挑発はただニースの心を乱すのが目的ではなく、リューネから目を離すのが目的だったのかもしれません。

そして、危険が迫っているのがリューネだとすると、リューネの姿に変化があるのではないでしょうか。
ダンタリオンが敵側であることから、リューネが敵側についたり、ガディウスの様に暴走させられるのかも? もしかしたら、闇堕ちということで、「主属性が闇」のリューネが今後登場するのかも知れませんね。

注目記事一覧

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


パズドラくん パズドラくん(@pdkun
ダンタリオンのまさに悪役! って感じがすごいですね。
リクウさん、そこにいるんでしょ! ダンタリオンを倒して!

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 106.1 MB
・バージョン: 4.0.5
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
AppBankのゲームコネクトでPS4や任天堂スイッチが当たるキャンペーン開催中!! 新規会員向けのプレゼントもありゲーコネ初めは、今がチャンス!

ゲームコネクト

オススメ