【アズールレーン攻略】N駆逐艦「シグニット」を改造する5つのメリットを解説!

az-sig - 1


アズールレーンの公式Twitterで、N駆逐艦「シグニット」のクリスマス衣装が公開されました。

へそだしルックはとありがたけしからんサンタさん。良き。

それはさておき、シグニットは改造可能なN駆逐艦なのをご存知ですか?「ノーマルだから・・・」と育てないでいるともったいないですよ。

シグニットを改造すべき5つの理由を解説します!

シグニットについて

az-sig - 2


シグニット、シグニット(改)のステータス・スキルは以下の通りです。

ステータス

※→は改造後

耐久:D→D
火力:D→C
雷装:B→B
対空:D→C
航空:E→E
回避:A→A

az-sig - 3


スキル

緊急回避
20秒毎15.0%(最大30.0%)で発動。6秒間、自身がすべての攻撃を回避する
全弾発射-C級
自身の主砲で15回(最大10回)攻撃する度に、全弾発射-C級I(II)を行う

改造後追加スキル

煙幕散布
戦闘開始時と開始後15秒毎15.0%(最大30.0%)で煙幕を散布。5秒間、煙幕の中の艦の回避率が20.0%(最大40.0%)アップ。同じスキルの効果は重複しない

入手方法

建造 ドロップ
小型建造(0:21:00) 1-1、1-2、1-3、1-4、2-1、2-2、2-3、5-1、5-3、5-4、6-3、7-1、7-2

シグニットの強いポイント

1、圧倒的な回避性能

N駆逐艦であるシグニットのステータスはあまり高くありません。ただし回避を除いては。

シグニットの回避性能は「A」クラス。全艦隊の中でもトップクラスです。すべての攻撃を回避する最強の回避スキル「緊急回避」を持っているため、ステータス以上に生存力の高い艦隊と言えるでしょう。

2、改造により大幅パワーアップ

シグニットは改造可能な駆逐艦です。改造することでもう一つの回避スキル「煙幕散布」が使用できるようになります。「煙幕散布」は自らだけではなく、前衛艦隊の回避率を最大40%上昇させてくれる味方支援型スキル。敵の攻撃をバンバン回避できるようになりますよ。

また、改造することで、シグニットの回避性能は正真正銘全艦1位に。ステータス面・スキル面どちらをとっても最強の回避特化型艦船と言えるでしょう。

3、改造・限界突破がしやすい

シグニットはもともとNの駆逐艦です。同じように改造が実装されているSRジャベリンやSR綾波と比べると、必要な改造図の数が少なめ。
また、ドロップ率も高いので、ブリを使わずに限界突破も簡単です。

「育てやすい」という意味でも優秀と言えるでしょう。

4、ロイヤル艦隊に編成可能

シグニットはロイヤル陣営の駆逐艦です。

クイーン・エリザベスを中心としたロイヤル艦隊に編成すれば、さらにステータスが上昇します。

ロイヤル艦隊の回避担当として活躍してくれるでしょう。

ロイヤル艦隊についてはこちら
【アズールレーン攻略】ロイヤル艦隊の編成方法を解説! おすすめは?

5、改造、限界突破しても消費が低い

シグニットの改造、限界突破後の最大消費は7です。低燃費パーティーを組みたい時にも活躍してくれますよ。

シグニット(改)に必要な改造図

シグニットを改造するのに必要な駆逐改造図、コインは以下の通りです。

※「近代化改修」には素材として「Nシグニット」もしくは「SR汎用型ブリ」が必要となります。

T1 T2 コイン
艦体改修1 1 200
回避強化1 2 300
主砲改修1 2 400
火力強化1 2 500
対空砲強化1 3 600
対空強化1 3 800
艦隊改修2(1) 1 1000
艦隊改修2(2) 1 1000
戦術啓発 3 1200
動力強化 3 1400
回避強化2(1) 2 1600
回避強化2(2) 2 1600
近代化改修 6 2000
合計 13 18 12600

az-sig - 4


回避に特化した駆逐艦シグニットです。RやSRの艦船よりも改造しやすいので、ぜひチャレンジしてみましょう!

アズールレーン攻略・最新情報まとめ

まとめページ随時更新しています。アズールレーンをプレイ中の指揮官はぜひブックマークを!
【アズールレーン】攻略・最新情報まとめ【更新中】

初心者攻略記事 最新イベント情報
ドロップ率検証 人気キャラ入手方法
アズールレーン ・販売元: Yostar, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 427.4 MB
・バージョン: 1.0.10

© 2017 Yostar Inc. , 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!