【パズドラ攻略】サンタグレモリー 評価・考察・使い方

gure


この記事は、「聖夜の滞在者・グレモリー」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在/超覚醒 おすすめの覚醒バッジ 総合評価
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


ステータス詳細

聖夜の滞在者・グレモリー

属性 副属性 タイプ コスト
悪魔/神/バランス 70
HP 攻撃 回復
最大Lv99 6,102 1,801 750
各+99 7,092 2,296 1,047

05


スキル「スイートワード」 Lv.最大
ランダムで火と回復ドロップを3個ずつ生成。バインド状態を2ターン回復。 6ターン
リーダースキル「キミは何が欲しいのかなっ?」
スキル使用時、神、悪魔、バランスタイプの攻撃力が3倍。回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が6倍。
覚醒スキル
スキルブースト 操作時間延長 封印耐性 火属性強化 バインド耐性
バインド耐性 バインド回復 火属性強化 火属性強化
付けられる潜在キラー
神キラー ドラゴンキラー 悪魔キラー マシンキラー
バランスキラー 攻撃キラー 体力キラー 回復キラー
付けられる超覚醒スキル
HP80%以上強化 追加攻撃 操作不能耐性

リーダー評価

適性 LS系統 攻撃倍率・軽減

最大倍率324倍のリーダースキル

パーティ編成に神、悪魔、バランスタイプの縛りがありますが、リーダー/フレンドで最大「324倍」の超高火力を出す事のできるモンスターです。グレモリー自身が火属性強化を複数個持っているため、サブにも火属性強化持ちを編成することで攻撃倍率をさらに高めることができます。また、9倍、36倍、324倍の3段階で火力調整できるのも強みです。

耐久性も抜群

グレモリーは、回復5個十字消しで受けるダメージを軽減することができます。グレモリー自身のHPと回復力は比較的高く設定されているので、耐久力の高いパーティを組むことができるでしょう。また、高倍率と軽減を両立することができるので、次のフロアの先制攻撃などに対応しやすいのもポイント。

サブ評価

適性 スキル系統 ドロップ変換・バインド回復

優秀で使いやすいスキル

ランダムで火と回復ドロップを3個ずつ生成することができ、バインド状態を2ターン回復する効果も持ちます。最短6ターンで使用できるため、気軽に使うことができるのが強みです。ドロップが欠損しているときは生成スキルとして、味方モンスターがバインド状態のときはバインド回復スキルとして使い分けできるのが優秀なポイント。

扱いやすい覚醒スキル持ち

グレモリーの覚醒スキルは、完全バインド耐性を持っていながら、火属性強化を3個持つ攻撃的な構成となっています。スキルブーストや封印耐性など、採用頻度の高い覚醒スキルを持っている点も優秀といえるでしょう。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 いざという盤面で使用できるように、遅延は避けたい
操作時間延長 列を組む頻度が高いため、パズルに余裕をもたせたい
攻撃強化 高い火力をさらにあげることができる。

おすすめの超覚醒

順位 潜在 オススメの理由
1 HP80%以上強化 軽減効果により、HP80%以上をキープできることが多いため
2 追加攻撃 サブに編成する場合は、追加攻撃がオススメ。
3 操作不能耐性 活躍できる場所が極端に少ない。ピンポイント採用はあり。

おすすめの覚醒バッジ

グレモリーで高倍率を出すときは、火の列消しと回復の十字消しをする必要があります。操作時間が必要になる場面が多いため「操作時間延長バッジ」をつけて、少しでもパズルに余裕をもたせましょう。また、火属性モンスターは全体的に回復力が低いため、「回復バッジ」をつけて耐久面を強化しても良いでしょう。

覚醒バッジ一覧
操作時間延長 回復

総合評価

リーダーでもサブでも活躍できる

グレモリーは最大324倍の超高火力とダメージ軽減効果がかなり強力。リーダーとして十分に活躍できる能力を持っています。自分自身のスキルで火回復ドロップを生成、バインド回復も行える点も優秀です。また、サブとしてはバインド回復要員として火パのサブに編成することができるでしょう。火属性強化も複数持っている点も評価できる。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 106.1 MB
・バージョン: 4.0.5
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ