値下げされたiPhoneバッテリー交換は利用回数に制限あり

値下げされたiPhoneバッテリー交換は利用回数に制限あり


Appleが期間限定で『iPhone 6』以降の機種のバッテリー交換費用を値下げしましたが、利用できる回数に制限があることが分かりました。

利用は1台につき1回まで

AppleはiPhone 6/6s/7/8(Plus含む)と『iPhone SE』・『iPhone X』のバッテリー交換費用を、本来の8,800円から3,200円に期間限定で値下げしています。期限は2018年12月31日です。

今回明らかになったのは、費用の値下げが適用されるのは1台につき1回のみという点。Appleのウェブページに記載されています。

したがって、もし3,200円でバッテリー交換を行なった場合、値下げは適用されないので以降のバッテリー交換費用は8,800円です。

前提条件に「診断」も復活か

ウェブサイト『Mac Rumors』は、もう1つの影響として「診断」を指摘しています。

通常のバッテリー交換は、iPhoneのバッテリーを事前に診断して交換が必要と判断された場合に限って行われます。

3,200円のバッテリー交換サービスではその診断結果は問われず、ユーザーに交換の意思があればAppleはバッテリー交換に応じるとされています。ただし、Appleは正式には条件を公表していません。

しかし1度、3,200円のバッテリー交換サービスを利用してしまうと、以降は値下げが適用されないだけでなく、通常通りに診断が必要になるとMac Rumorsは指摘しています。

Appleがバッテリー交換の前提条件として、今後も「診断」を設けるのかは公表されていませんが、1台のiPhoneを長年使う予定の方は注意しておきたいポイントです。

参考

Apple サポート ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 43.9 MB
・バージョン: 2.0.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
女性化した歴史上の人物が活躍するストラテジーRPG『オルターレコードアジャストメント』が発表されました!! 事前登録して【SR】ジョセフィーヌを手に入れましょう。

オルターレコードアジャストメント

オススメ