JRやメトロなど電車の運行状況が分かる情報アプリまとめ

関東地方では、今夜から明日の朝にかけて積雪の予報が発表されています。

先日の大雪では、交通機関が雪の影響で大幅な遅延や運転見合わせなど、帰宅者の多くが足止めされなかなか帰れない状況にもなりました。

この記事では、JR東日本や東京メトロなど、各路線の運行状況がリアルタイムに分かるアプリをまとめました。

雪の影響で電車が遅延していないかなど、空いた時間にアプリで運行状況をチェックしておきましょう。

1.Yahoo!乗換案内

まずは定番、『Yahoo!乗換案内』です。
【運行情報】タブをタップすると、問題が発生している路線に「!」マークが表示されるためどこで遅延や運転見合わせが起きているかがすぐに分かります。

traininfo180122matome01
traininfo180122matome02


各路線をタップしたときの色で平常運転、遅延時間、運休なのかも判別できます。

traininfo180122matome03
traininfo180122matome04


特定の路線の遅延状況のプッシュ通知や、SNSのリアルタイム検索で最新の状況の確認にも対応しています。

traininfo180122matome05
traininfo180122matome06a


© Yahoo! Japan Corp.

2.トレインなう

トレインなう』は列車の運行情報の確認のみに特化したアプリです。
首都圏の鉄道の運行情報を路線ごとにチェックできます。

traininfo180122matome07
traininfo180122matome08


トップページや各路線のページでは、公式Twitterによる運行情報の速報をチェックできます。

traininfo180122matome09
traininfo180122matome10


このほか「遅延」のTwitter検索や飛行機の運航状況も分かります。

traininfo180122matome11a
traininfo180122matome12


© 2014 CEEG Inc.

3.JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ

JRのみ利用している方にピッタリなのが『JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ』です。
JR東日本公式アプリのため、情報には信頼性があります。

traininfo180122matome13
traininfo180122matome14


アプリは会員登録をすることで【MY路線】の登録ができ、そこから運行状況をプッシュ通知してくれるようになります。
「会員登録なんてめんどくさい!」と思われる人もいるでしょうが、「会員登録する」というボタンをタップするだけで完了しました。メールアドレスや個人情報の入力は一切ありません。

traininfo180122matome15
traininfo180122matome16


会員登録後はMY路線に登録した路線の運行情報をプッシュ通知で教えてくれます。

traininfo180122matome18
traininfo180122matome17


© East Japan Railway Company

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ