【モンスターハンター:ワールド】必要容量は? 追加システムは? 発売日当日の無料アップデートを紹介

1月26日(金)発売のPS4用『モンスターハンター:ワールド』で、発売日当日に行われるアップデートデータを紹介します。

mhw - 1


ちなみに、本アップデートを適用するまでオンラインサービスが制限されます。オンラインマルチプレイを始めとしたオンラインを利用するシステム、ダウンロードコンテンツを利用する際は、『モンスターハンター:ワールド』を最新のバージョンにアップデートすることをお忘れなく!

mhw - 2


アップデート Ver.1.01 に必要な空き容量

・全地域バージョンともにおよそ815MB(余裕を持った空き容量を準備しておくことがおすすめです)。

追加システム

・マルチプレイ、イベントクエスト、チャットを始めとしたオンライン利用システムの解放。

・マイハウスのルームサービスに追加コンテンツ受け取り機能を追加。

・タイトルメニューにイベントシーンを繰り返し観られるギャラリー機能を追加。

▼今までに見たイベントシーンを鑑賞することができる、Galleryモードが追加。読み込むセーブデータによって、登場するプレイヤーキャラクターの容姿が変わります。
mhw - 3


・調査拠点にマスコットキャラクター「プーギー」を追加。

▼ストーリーを進めると、調査拠点の流通エリアにプーギーが出現。うまくなでると、友好を深めることができます。抱き上げていろいろなところへ連れて行くと、いいことがあるかも?
mhw - 4


表示言語の追加

・全地域バージョン共通の日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語に加えて、各地域バージョンに以下の表示言語が追加されます。

※追加言語はゲームの販売地域によって異なります。
◆日本:追加される言語はありません
◆アジア版:繁体字中国語/韓国語
◆北米版:ブラジルポルトガル語
◆欧州版:ブラジルポルトガル語/ポーランド語/ロシア語/アラビア語
※音声言語(ボイス)の追加はありません。全地域バージョン共通でモンスターハンターの言語/日本 語/英語/フランス語/イタリア語/ドイツ語/スペイン語の音声言語の選択が可能です。

その他

・一部の不具合を修正します

今後のアップデートについて

発売日からは定期的にさまざまなダウンロードコンテンツが配信されます。

なかでも注目なのは、2018年春の無料タイトルアップデート(第1弾)として追加される「イビルジョー」!

mhw - 5


『ロックマン』とのコラボも楽しみですね!

mhw - 6


ダウンロードコンテンツとしては、追加ジェスチャーをはじめ、キャラクターのステータスとは関係しないコスメティックな内容のジェスチャーやフェイスペイント、チャットで使えるスタンプセットといったダウンロードコンテンツも登場する予定です。

©CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

『AppBank』のアプリをインストールしよう!

インストールはこちら→AppBank

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ