みっくす大健闘!! 『ファイトクラブ』ゲームメディア対抗戦レポート

ss-127


『にゃんこ大戦争』などでお馴染みのPONOSから3月に配信される予定の『FIGHT CLUB』(以下、ファイトクラブ)のゲームメディア対抗戦「【FIGHT CLUB(ファイトクラブ)】ゲームメディア企業対抗戦 -世界最速No.1は弊社だ!-」が開催されました。

今回の放送で初めて『ファイトクラブ』の全容が明らかに! さらに、今回のメディア対抗戦にはAppBankの「みっくす」も参加しましたので、彼の対戦の模様、そして最新情報を届けします。

放送のアーカイブはこちら

ワンチャンある系!? 『ファイトクラブ』ってどんなゲーム?

ss-133


『ファイトクラブ』は1vs1の対戦格闘ゲームで、難しいコマンド入力やコンボは一切なく、攻撃と防御の読み合いに重きを置いたゲームです。

ss-135


プレイヤーのアバターを自由にコーディネートできるのも特徴です。

ss-137



操作方法はボタン操作ではなく、画面を4分割して、進行方向の上下2箇所は上段、下段攻撃、反対側は上段、下段ガードと、非常にわかりやすいものとなっています。移動はオートで前進します。

ss-147



攻撃そのものにダメージはなく、相手を画面端の壁に叩きつけることで相手のHPを削ります。

ss-138



毎日大会が開催され、一部の大会では賞金が出たりもするそうです。観戦機能もあるので、上位プレイヤーの対戦を見て学ぶこともできそうですね。

ss-139


アバターが装着する服や武器にはアパレルブランドが設定されており、多種多様なコーディネートが楽しめます。

ss-154


みっくすは優勝できるのか!? 白熱のトーナメント

一通りの紹介が終わったところで、いよいよメディア対抗戦がスタート!

今回優勝したメディアは、3月開催の「リリース前No.1決定戦」にゲームメディア代表として出場することができます。

ss-159



AppBankのみっくす。「ライオンがなぜ百獣の王と呼ばれるのか、その意味を教えてやる」とよくわからないコメントをしています。

対戦表

ss-155



今回はゲームメディア8社が出場します。

予選 AppBank vs ApplivGames

ss-161


AppBankみっくすの第1回戦の相手はApplivGamesの真子さんです。

みっくすはサイリウムを持ったリーチの短い武器、真子さんはリーチの長いヨーヨー状の武器を使用しています。普通に考えると間合いが長い真子さんのほうが有利に思えますが……?

ss-162



後半、相手の間合いを理解したのか、ここからみっくすの猛進撃がはじまります。

ss-163



相手もバーストを使って距離を取りますが、もう一度間合いを詰めてみっくすの勝利!!

ss-165


1回戦の対戦結果。みっくす、準決勝進出です!

準決勝AppBank vs ファミ通App

準決勝の相手はファミ通Appの松崎さん。相手はまたもやリーチの長い武器です。間合いをすぐに見切ることはできるのでしょうか?

ss-167


序盤はリーチの長い武器に苦戦しているようでしたが、しっかりガードでいなします。

ss-171



慣れてきたのか、相手のフェイントもしっかりガードし、追い詰めます。みっくすが使用する武器は発生が速いため、発生の遅い武器を持つ松崎さんに対して、壁際はかなり有利!

ss-172


そのまま有利を逃さず、みっくすの勝利! 決勝戦進出です!

決勝 AppBank vs IGN JAPAN

決勝戦は特別ルールとして、3試合2本先取となります。対戦相手はIGN JAPANの野口さん!

ss-175


押し引きの激しい戦い!

ss-183


タイムアップ直前、みっくすが一気に押し込み、判定勝ちをもぎ取ります。 あと1勝で優勝です!

2戦目がスタート。

ss-182


壁に追いやられた際のダメージを無効化するテクニック「壁蹴り」はもはや当たり前になっています。

ss-190


バーストを使用し、みっくすを壁際に追いやってから一気に有利を作り、2戦目は野口さんが勝利!

両者1勝の3戦目。泣いても笑っても最後の1戦です。

ss-194


フェイントの掛け合いによる激しい押し合いが繰り広げられます。

ss-206


みっくすが端に追いやられます。HPも残りわずか!

ss-208


負けじとバーストを使って相手を追い込んでいきます。

ss-189


残り10秒。ここまでくると判定勝ちも視野に入れて、いかに相手を追い込んでいくが必要です。

ss-210


残り1秒。ここまでフェイントを多用していた野口さんがフェイントをせず、そのまま下段攻撃を発動! みっくす読み誤った!

ss-195


そのままタイムアップとなり、野口さんの判定勝ち。優勝はIGN JAPANさんです!

優勝されたIGN JPANさんは、3月に開催される「リリース前No.1決定戦」ゲームメディア代表として出場されます。

βテスト参加者募集中。さまざまなキャンペーンもスタート

『ファイトクラブ』は1月26日(金)よりβテストが開始されます。

ss-196


『ファイトクラブ』βテスト お申し込みについて

ss-197


また、1月26日から開催される『EVO JAPAN』での試遊も開催されます。

ss-198


来場者には「ハイボルテージさくらサンバイザー」をプレゼント。

さらにキャンペーンの告知も。

ss-199


「戦の時間だ、この野郎!」をチャンネル登録し、今回の放送のアーカイブにコメントすることで、抽選で3名に『ファイトクラブ』のグッズが当たります。

ss-200


Twitterキャンペーンも開催中です。

ss-201


『ファイトクラブ』公式Twitterをフォローし、下記のツイートをリツイートすることで応募可能です。

関連サイト

『ファイトクラブ』公式サイト
『ファイトクラブ』公式Twitter

© PONOS Corp. all rights reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ