愛すべき友を持て。まさかの『シェンムー』芭月涼コトダマン化で、攻略本執筆時の思い出(トラウマ)が復活

2018年春予定「ことば」で闘う新感覚RPG『共闘ことばRPG コトダマン』の事前登録者数が5万件を突破し、『新日本プロレスリング』天山広吉選手がゲーム内キャラクターのコトダマンとして登場することが決定しました。そして……!

kotodaman - 2


次回、事前登録5万5千件突破でコトダマン化されるのは……なんと『シェンムー』のキャラクター「芭月涼」! マジかよ! やったぜ、親父ィーーー!

私事ですが、自分は雑誌で『シェンムー 一章 横須賀』の紹介&攻略記事を担当し、『シェンムーII』の攻略本を執筆した過去を持ちます。いろいろな意味でなつかしい……。

当時は原稿に苦戦すると、自動販売機やガチャガチャの前で『シェンムー』ごっこをしたものです。
(今でも、「愛すべき友を持て」とか、「強そうなのにしてくれヨ。ナメられないようにネ」というセリフの脳内再生余裕です(「リズミカルかつ、「ナメられないようにネ」をちょっと早口にするのがポイント)。なんで刺青(タトゥー)の場面なんだよってツッコミはナシで!)

『シェンムー』って、ストーリー進行状況がちょっと変わるだけで人々との会話内容が変わるし、何回も話しかけないと聞けない小ネタ情報があったり、ガチで『ハングオン』や『スパースハリアー』やQTEマシンをクリアしないといけなかったり(物語進行には関係ないけど、攻略情報を調べるためにやらねば……)、いろいろと攻略が大変だったなあ(遠い目)。

あー。毎朝フォークリフトレースをするバイトしてー。コンビニに通って和泉ちゃんと戦いてー。稲さんに「おこづかい(500円)」もらいてー。とか、思い出(トラウマかもしれない)を語り始めると長くなるので、このくらいで。

さて、芭月涼がコトダマン化するということは、「鳳凰鏡」とか「横須賀」とか「重ね当て」とか、なつかしの「ことば」がゲーム中に登場する可能性もあるかも? ないかも!?

メガドライバーとして青春を過ごした自分的に、この『コトダマン』は往年のセガらしいユニークな作品として注目していましたが、『シェンムー』が来るとあっては、もう遊ぶしかありませんね……!

あ、当然ながら『シェンムー3』の開発状況も随時チェックして、完成を心待ちにしています!

→事前登録はこちらから:『コトダマン』事前登録サイト

【事前登録の報酬一覧】
・1万件突破…「バルタン星人」コトダマン化&「虹のコトダマ」100個(ガチャ1回分相当)達成!!
・2万件突破…「サクヤ」コトダマン化&「虹のコトダマ」200個(ガチャ2回分相当)達成!!
・3万件突破…「内藤哲也」コトダマン化&「虹のコトダマ」300個(ガチャ3回分相当)達成!!
・4万件突破…「クーガー」コトダマン化&「虹のコトダマ」400個(ガチャ4回分相当)達成!!
・4万5千件突破…「グリッターティガ」コトダマン化&「虹のコトダマ」500個(ガチャ5回分相当)達成!!
・5万件突破…「天山広吉」コトダマン化&「虹のコトダマ」600個(ガチャ6回分相当)達成!!
・5万5千件突破…「芭月涼」コトダマン化&「虹のコトダマ」700個(ガチャ7回分相当)

©SEGA

『AppBank』のアプリをインストールしよう!

インストールはこちら→AppBank

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ