【FGOアーケード】呪腕のハサン参戦。マシュは初期実装サーヴァント、20騎のクラスが発表

本日2月10日(土)に千葉・幕張メッセで行われている「ジャパンアミューズメントエキスポ2018(JAEPO)」のセガブースで『Fate/Grand Order Arcade』(FGOアーケード)のステージイベントが開催されました。

10_fgoa - 1


この記事では、ステージイベントで発表された『FGOアーケード』の最新情報をまとめてお届けします。

『FGOアーケード』最新情報まとめ

主題歌情報が公開

FGOアーケードの主題歌情報が解禁となりました。担当アーティストは坂本真綾さんで、歌はゲーム内でも聴けるそうです。

10_fgoa5 - 1


再臨段階でゲーム内と物理カードのイラストも変化

サーヴァントの再臨段階について発表され、アルトリアとエリザベートの再臨段階が初公開。サーヴァントを強化して条件を満たすことで再臨可能で、再臨すると絵柄が変わった物理カードが排出されます。

10_fgoa2 - 1


10_fgoa2 - 2


10_fgoa2 - 3


10_fgoa2 - 4


▼公式素材。


▼公式素材。
10_fgoa6 - 2


物理カードには「キラカード」が存在

アルトリアとエリザベートのホログラム仕様の「キラカード」が初公開。サーヴァントを召喚した際に一定の確率(ランダム)で入手可能です。

再臨段階によってもホログラム仕様が変わります。なお召喚時の演出で「キラカード」が当たったかわかるようです。

10_fgoa4 - 1


▼公式素材。
10_fgoa6 - 3


ジャンヌ(ルーラー)の参戦が発表

制作段階のジャンヌ・ダルク(ルーラー)の3Dグラフィックとセイントカード、再臨段階が公開されました。

10_fgoa2 - 5


10_fgoa2 - 6


▼公式素材。
10_fgoa6 - 4


第2回ロケテストの新規プレイアブルキャラが公開

第2回ロケテストが開催決定。2018年4月上旬に九州エリアで開催されます。第2回ロケテストではメドゥーサ、キャスタークー・フーリン、呪腕のハサンがプレイアブルになります。

第2回ロケテストに参加するとオリジナルAimeカードがプレゼントされます。配布方法は、追って発表される予定です。

10_fgoa5 - 2


10_fgoa2 - 7


▼公式素材。


10_fgoa5 - 3


昨日のステージイベントでも発表されましたが、初期実装サーヴァントは20騎。塩川さんは200騎近いサーヴァントを全キャラカバーしたいと考えているそうです。

初期実装サーヴァント3騎とクラスカード17枚が発表

初期実装サーヴァントとして、アルトリア、エリザベート、マシュが発表。残り17騎のクラスカードも公開されました。レアリティがわかるので、ここから予想もできそうですね。

▼公式素材。


10_fgoa2 - 9


【発表されたクラスカード】
金セイバー×1
銀セイバー×1
金アーチャー×2
銅ランサー×1
金ライダー×1
銀ライダー×1
銅ライダー×1
銀キャスター×1
銅キャスター×1
金アサシン×1
銅アサシン×2
金バーサーカー×2
銀バーサーカー×1
銅バーサーカー×1

すでに発表されている情報から考えると、下記は確定でしょうか?(※あくまで筆者の予想です)

【初期サーヴァント予想】
金セイバー×1=ジークフリート
銀セイバー×1
金アーチャー×2=エミヤ、アタランテ
銅ランサー×1=レオニダス
金ライダー×1
銀ライダー×1=メドゥーサ
銅ライダー×1
銀キャスター×1=クー・フーリン
銅キャスター×1
金アサシン×1
銅アサシン×2=呪腕のハサン
金バーサーカー×2
銀バーサーカー×1
銅バーサーカー×1

モデリングが発表されていないサーヴァントで、コンセプトアートやキービジュアルに登場したサーヴァントを当てはめると以下のようになります。(※あくまで筆者の予想です)

ただ、ここまでの情報ではFGOの参戦順に合わせられているようなイメージがあるので、コンセプトアートやキービジュアルに登場したサーヴァントの参戦は遅いような気がしています。

【初期サーヴァント予想2】
銀セイバー×1=ベディヴィエール
金ライダー×1=ドレイク
銅ライダー×1=ティーチ
銅キャスター×1=?
金アサシン×1=酒呑童子
銅アサシン×1=?
金バーサーカー×2=ナイチンゲール、ヘラクレス
銀バーサーカー×1=?
銅バーサーカー×1=?

残りは銅キャスター1騎、銅アサシン1騎、銀バーサーカー1騎、銅バーサーカー1騎。FGO内で実装されている各クラス同レアリティのサーヴァントは以下になります。

【FGO内登場サーヴァント】
銅キャスター=アンデルセン、シェイクスピア、アマデウス
銅アサシン=サンソン、ファントム、佐々木小次郎、マタ・ハリ
銀バーサーカー=呂布、ダレイオス、清姫
銅バーサーカー=カリギュラ、エイリーク、スパルタクス、アステリオス、バニヤン

上記を考えると、術はストーリー的に登場が早いアマデウス、殺はサンソン、狂は清姫とカリギュラでしょうか。ネームバリューから考えると、術はアンデルセン、殺は小次郎の可能性もありそうです。

1人専用モードの追加情報

1人専用モードのスクリーンショットとして冬木のマップが公開されました。序章のマップとなっているので、もしかしたら各章を攻略していく形になるのでしょうか?

▼公式素材。


聖晶石10個の配布が決定

最後に塩川さん登壇記念ということで、FGO内で聖晶石10個の配布が決定しました。

10_fgoa5 - 4


『FGO』注目記事

サーヴァント一覧 キャラ評価まとめ
概念礼装一覧 ガチャレポートまとめ
Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 187.3 MB
・バージョン: 1.35.0

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ