『iOS 11.3』に問題発生? ベータ版から◯◯を削除


画像は合成です。

ベータ版『iOS 11.3』の第3弾が開発者に公開されましたが、とある機能が削除されていたことが判明し、話題になっています。

AirPlay 2を削除

『AirPlay』は対応するスピーカーや機器に映像・音声をワイヤレス送信できる機能です。その第2世代に当たるのが『AirPlay 2』で、2017年6月に『iOS 11』での追加が発表されました。


AirPlay 2では、1台のiPhoneから複数の対応デバイスで各自異なる曲を再生したり、同時に同じ曲を再生したりできます。

この機能がベータ版iOS 11.3の第1弾から利用可能でしたが、今回公開された第3弾で削除されていることが判明した、とウェブサイト『iDownloadBlog』が伝えています。

Appleはその理由を明らかにしていないようですが、過去のベータ版でAirPlay 2の動作が不安定だったとする評価もありました。

第3弾のリリースに修正が間に合わなかったのか、それともiOS 11.3でのAirPlay 2追加を断念したのかは不明です。

AppleはiOSの開発方針を転換し、時間がかかっても十分な品質を確保してから新機能をリリースするようになる、と報じられています。

この方針がiOS 11.3にも適用されているのかは分かりませんが、AirPlay 2の開発に問題が発生していて短期間での解決が難しければ、iOS 11.3での追加は見送られるかもしれません。

ちなみに、メッセージアプリの履歴をiCloudと同期する「Message in iCloud」がベータ版iOS 11で当初は利用できましたが後に削除され、ベータ版iOS 11.3で再度追加されるまで開発状況は不明でした。

© 2017 Apple Inc.

参考

Apple サポート ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 44.2 MB
・バージョン: 2.1

iOS 11関連情報はこちら!

ついに正式リリースされた『iOS 11』。最新の情報はこちらでご覧いただけます。
iOS 11の最新情報

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ