iPhoneでVPNが無料で使える『カスペルスキー セキュアコネクション』


公衆無線LANを使う際に心配なのがセキュリティです。『カスペルスキー セキュアコネクション』はWi-Fi通信を暗号化することで、第三者による「盗み見」を防ぎます。

安全性が低いWi-Fiは「盗み見」のリスクも

安全性が低いWi-Fiでは、同じWi-Fiネットワーク利用者の中にいる悪意のある人物によって通信が盗み見されたり、内容が書き換えられたりする恐れがあります。

これを防ぐ技術がVPN(仮想プライベートネットワーク)です。iPhoneが専用サーバを介して暗号通信を行うので、同じWi-Fiの利用者から通信が盗み見されたり改ざんされたりするリスクを減らせます。

VPNサービスは有料である場合も多いですが、このアプリは1日200MBまでなら無料で使うことができます。

カスペルスキー セキュアコネクションの使い方

アプリを開き、画面の指示に従って設定を行います。『マイカスペルスキー』へのログインはスキップできます。


【有効にする】ボタンをタップ。


iPhoneにVPN設定を追加する旨が表示されるので、【Allow】をタップ。さらに認証のためにiPhoneのパスコードを入力します。


設定が完了すると「通信が保護されました」と表示されるほかに・・・


画面左上に「VPN」という文字が表示されるようになります。


アプリで画面右上の歯車ボタンをタップすると設定を変更でき、Wi-FiネットワークごとにVPNを使うか否かを設定できます。


残りの通信量は画面下の【追加する】ボタンの上に表示されます。


必要ないときは積極的にオフにしよう

iPhoneの場合、アプリのバックグラウンド更新・iCloud・メールサーバとの通信などで知らないうちに通信していることがあり、200MB/日の制限にすぐ達してしまうかもしれません。

Wi-Fiに接続していない場合、自宅など信頼できるWi-Fiネットワークを利用している場合にはアプリで【無効にする】ボタンをタップし、VPNをオフにしましょう。


© Kaspersky Lab UK Limited

参考

Wi-Fi利用時のプライバシーを守る「カスペルスキー セキュアコネクション」Android版とiOS版を提供開始 | カスペルスキー

カスペルスキー セキュアコネクション ‐ VPNサービス ・販売元: Kaspersky Lab UK Limited
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 123.2 MB
・バージョン: 1.4.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ