【戦国ASURA】どの役割が欠けてもクリア不可能!? 絆と共闘にウェイトを置いた手応え抜群のリアルタイムバトルをレビュー!


本多忠勝がロボになったり、織田信長が美少女になったりと、昨今のラノベやアニメに於いて戦国武将の扱いはなかなかにフリーダムですよね。今回テストバージョンを体験させていただいた『戦国ASURA』もわりと何でもあり系の戦国モノ。筆者的にはそんな自由な発想の戦国設定は大好物です。

リリース元のSumzapといえば『戦国SAGA』や『戦国炎舞-KIZNA-』など戦国武将をモチーフにしたカードゲームでおなじみですが、本作は最大4人参加のマルチプレイが楽しめるリアルタイム戦国MORPGとなっています。(文:ライターM)

気になる世界観は?

物語の舞台は群雄割拠の戦国異世界。今川義元の軍勢に攻め入られた小国の大名である主人公(=プレイヤー)は、異形の力「ASURA」を宿した名だたる武将と刃を交えることとなります。

▼前田利益をはじめ、心強い戦国武将たちが浄気の門を通じて駆け付けます。





前述したラノベやアニメのように性別が逆転している武将はもちろん、本来は同一人物である武将が別キャラとして登場するあたりも世界観的に注目ポイントでしょうか。

例えば初期キャラとして手に入る前田利益は、傾奇者として名を馳せた前田慶次(本来は同一人物)というレア度の異なる別キャラとして登場。

また、ボスキャラとして立ちはだかる三河の当主・徳川家康に至っては、仲間になる家康は徳川家の嫡女(しかも美幼女)だったりします。

▼劇的すぎるビフォーアフターで性別まで変わっちゃいました……というわけではないようですが詳細は不明(編注:[幼き葵紋]はプレイアブルキャラ、[未来への飛翔]は敵キャラです)。



ロール分担がキモとなる本格アクション!

本作では、武将ごとに設定された刀(アタッカー)、弓(ヒーラー)、槍(タンク)という3種類のロール(役割)を分担してステージ攻略に挑みます。

あくまでもテストバージョン前提の話ですが、ゲームバランスはかなりハードに設計されていて、移動しながら片手間にというタイプではありません。今回3人でプレイしたところ、やはり戦力不足感は否めず、あくまで4人でのマルチプレイが前提となるゲームバランスのようです。

▼いきなりお市の方のキャラ(ロール)被りでヒーラー不在と警告される筆者と編集さん。「カワイイは正義」ということでバッティングしてしまうのは仕方ないのです。


▼出撃前のルーム内では、チャットによるコミュニケーションも可能です。


立ち回りのポイントとしては……

【刀】
チームのアタッカー。ただし、ひたすら攻撃ばかりしていると、すぐに戦闘不能になってしまうので、立ち位置や回避を心がけることも重要です。



【弓】
安全なポジションを確保しつつ回復スキルで支援して、隙あらば遠隔射撃を放つという忙しい役どころです。



【槍】
いわゆる盾役で、アタッカーが攻撃しやすいように敵を挟み込みつつ挑発で敵を引き付け、ときにはスキルでバフをかける防御の要です。



他のプレイヤーが力尽きても、キャラに接近して救援ゲージを貯めれば何度でも復活させられます。全員力尽きると強制的に敗北となるので、いざとなったら宝玉(課金系のゲーム内通貨)を消費するのもアリです。

▼倒れた場所が近ければ、同時に複数の仲間を救援することも可能です。



バトルの流れはこんな感じ

ステージは複数の戦場で構成され、敵のせん滅や指揮官撃破などの条件を満たすと次の戦場へ。最奥の戦場で待ち受ける戦国武将を倒せばステージクリアとなります。

ちなみに、ボスキャラの戦国武将は一定ダメージを受けるとASURA形態へと変化して、より苛烈な攻撃を繰り出します。

▼戦場には毒の沼地や高圧電流、火炎放射など多彩なトラップも確認。



(CAP
▼「やったか!?」とフラグのようなセリフが頭をかすめた次の瞬間、変化演出とともにASURA化した武将が降臨!





攻撃自体はパターン化されていて、対処法さえ覚えてしまえばこちらのもの。とはいえ範囲攻撃を紙一重でかわす際はデリケートな操作が求められます。避けることが難しい広範囲の攻撃はタンクがバフをかける、ヒーラーが体力を回復しておくなど、各プレイヤーの役割が重要になってきます。

▼ボスの特殊攻撃範囲は直前に赤く発光するので、落ち着いてパターンを見極めれば避けるのは難しくありません。



攻撃を繰り返して画面左下のゲージが貯まると“戒放技”が使えるようになります。ボスのASURA化とは違って武将の姿のまま力を放つ強力な必殺技で、敵が怯みやすい“好機”に合わせるのが理想的。

▼発動までにタイムラグがあるため、準備動作中に逃げられてしまうことも……。



ガッツリとしたゲームをやりたい人にオススメ

本作のガチャでは武将と武器が混在して排出されます。武将には固有スキル、武器にはそれぞれ戒放技が設定されていて、アプリでお約束の強化や限界突破も用意されています。

欲を言えば刀、弓、槍を各1名ずつ育てておきたいところですが、レア度の高い武将を手に入れ次第、集中的に育てた方がストーリーをクリアしやすく、育成アイテムも集めやすいかも?

お手軽なアプリが増える中で、ここまで手応えのあるタイトルは久しぶりでした。静止画では伝えられない2D×3Dのバトルシーンや豪華声優陣によるボイス演出も魅力的。

ただ画面をぽちぽちとタップするようなアプリに飽きた方は是非、本作の難しさに悶絶してみてください!

▼イケメン&美少女をはじめ、いぶし銀のナイスミドルも動きまくりです。





©Sumzap,Inc.All Rights Reserved.

※画面はすべて開発中のものです。

戦国ASURA ・販売元: Sumzap Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 147.9 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ