【パズドラ攻略】塗り絵ホルス 評価・考察・使い方

horu


この記事は、「ホルス【塗り絵コンテスト】」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在 おすすめの覚醒バッジ 総合評価
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


ステータス詳細

ホルス【塗り絵コンテスト】

属性 副属性 タイプ コスト
悪魔/神 35
HP 攻撃 回復
最大Lv99 3,275 1,424 430
各+99 4,265 1,919 727
限界突破Lv110 3,930 1,709 516
限界突破+99 4,920 2,204 813

4299


スキル「リバーサルシャイン」 Lv.最大
光ドロップを強化。1ターンの間、ドロップ操作を2秒延長。 4ターン
リーダースキル「輝月流命撃」
4色同時攻撃で攻撃力が4倍、5色で5倍。スキル使用時、攻撃力と回復力が1.5倍。
覚醒スキル
光ドロップ強化

光ドロップ強化

スキルブースト 封印耐性 スキルブースト
操作時間延長 封印耐性 操作時間延長
付けられる潜在キラー
神キラー 悪魔キラー

リーダー評価

適性 LS系統 攻撃・回復 倍率

最大倍率56.25倍

塗り絵ホルスは5色同時消しで5倍、さらにスキルを使用すれば1.5倍の攻撃倍率となります。リーダーとフレンドで使用することで、最大56.25倍の火力を叩き出すことが可能です。さらに、スキルを使用したターンは攻撃倍率だけでなく、回復にも1.5倍の倍率がかかるため復帰力も高めのモンスターとなっています。

耐久面には注意しよう

攻撃倍率や回復倍率はかかるものの、HP倍率や軽減効果は持っていないため、敵からの大ダメージには注意が必要です。サブにダメージ軽減スキル持ちを入れることで、安定した立ち回りをすることが可能でしょう。

サブ評価

適性 スキル系統 ドロップ強化・操作延長

操作時間や封印耐性を補える

塗り絵ホルスの覚醒スキルは操作時間延長が2つ、封印耐性が2つ、スキルブーストが2つと優秀な組み合わせとなっています。また、光ドロップ強化の効果を活かすために光属性を主軸とした多色パーティに編成すると、より一層活躍できる場面が増えるでしょう。

アシスト元として優秀

塗り絵ホルスは最短4ターンでスキルを発動することができます。そのため、スキルのアシスト元として非常に優秀なモンスターといえます。多色パーティに編成するなら陣スキルを、耐久面に心配があるならHP回復スキルや軽減スキルなどをアシストするとよいでしょう。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 アシスト元として使用するときは、遅延耐性を用意しておきたい。
神キラー 自身の覚醒では火力が出にくいので、潜在覚醒で火力を補いたい。
操作時間延長 操作延長をつければ、この1体で十分な操作時間を確保できる。

おすすめの覚醒バッジ

塗り絵ホルスはHP倍率・軽減のどちらも持っていないため、耐久力が少々不安。「HPバッジ」をつけて、少しでも耐久力を上げておきたいところ。
また、バインド耐性を持っていないため、「バインド耐性バッジ」をつけてギミックに対応しやすくするとよいでしょう。多色パーティのリーダーなので、「操作時間延長バッジ」をつけると余裕をもってパズルすることができるように。

覚醒バッジ一覧
HP HP バインド耐性 操作時間延長

総合評価

リーダーでもサブでも運用可能

塗り絵ホルスをリーダーで使用する場合は、バインド対策をしっかりしておきましょう。また、スキルを使用したターンのみ最大倍率を出すことができるため、スキルターンの短いぐんまけんやターディスをサブに編成するのがオススメです。また、サブとして使用する場合はアシスト元として運用することで、どんなパーティでも活躍させることが可能です。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 106.1 MB
・バージョン: 4.0.9
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ