【遊戯王デュエルリンクス】インセクトクイーン、ギガプラントなど昆虫/植物が多数収録されている「ランページ・オブ・ザ・フォレスト」発売

5


遊戯王 デュエルリンクス』にて、第10弾ミニBOX「ランページ・オブ・ザ・フォレスト」が発売されました!

また、「新BOX追加記念キャンペーン」として500ジェムがプレゼントされています。

「ランページ・オブ・ザ・フォレスト」には、昆虫族や植物族のモンスターが多数収録されています。

このBOXカードのみで、それぞれのカードの効果が互いにサポートしあう「森羅」デッキを作ることができますよ。

第10弾ミニBOX「ランページ・オブ・ザ・フォレスト」について

第10弾ミニBOX「ランページ・オブ・ザ・フォレスト」の登場で、UR2種、SR8種、R14種、N16種の全40種が新たに加わりました。

6


注目のカードは「究極変異態・インセクト女王」。カードの効果でのみ特殊召喚できる昆虫族のモンスターです。

モンスターへの連続攻撃や相手の効果の対象にならないなど、女王の名に相応しい効果を持ちます。

4


次の注目カード「ギガプラント」は、もう一度召喚すると、手札や墓地から昆虫族か植物族のモンスターを1体特殊召喚できるようになるデュアルモンスターです。

昆虫族や植物族のモンスターを多く含む今回の「ランページ・オブ・ザ・フォレスト」のカードと組み合わせやすいカードですね。

2


最後に紹介する「森羅の影胞子 ストール」は、一風変わった効果を持つ植物族モンスターです。

デッキからめくられて墓地へ送られると、魔法、罠カードを1枚破壊することができますよ。

また、自身もデッキのカードをめくる効果を持っています。

3


お勧めのコンボは、「究極変異態・インセクト女王」×「超進化の繭」×インセクター羽蛾スキル「フライング寄生」。

これらのカードが入ったデッキをインセクター羽蛾で使用し、スキル「フライング寄生」をセットします。相手が「寄生虫パラサイド」をドローし、相手フィールド上に「寄生虫パラサイド」が特殊召喚されたら、任意の装備魔法カードを装備させます。

すると、「超進化の繭」の発動条件が整うので、相手の「寄生虫パラサイド」をリリースして「究極変異態・インセクト女王」を特殊召喚することができます。

遊戯王 デュエルリンクス ・販売元: Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 191.4 MB
・バージョン: 2.4.0

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!