【パズドラ攻略】光雷神 評価・考察・使い方

jira


この記事は、「双鼓の天鬼姫・雷神」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在 おすすめの覚醒バッジ 総合評価
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


ステータス詳細

双鼓の天鬼姫・雷神

属性 副属性 タイプ コスト
神/攻撃/回復 70
HP 攻撃 回復
最大Lv99 3,685 2,233 553
各+99 4,675 2,728 850

4260


スキル「浄滅の雷鼓」 Lv.最大
ドロップのロック状態を解除。全ドロップを5属性+回復ドロップに変化 8ターン
リーダースキル「雷公の秘奥義」
3色以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大7倍。光の5個十字消し1個につき攻撃力が3倍。
覚醒スキル
2体攻撃 2体攻撃 スキルブースト 操作時間延長 操作時間延長
封印耐性 2体攻撃 封印耐性 ガードブレイク

付けられる潜在キラー
悪魔キラー 体力キラー ドラゴンキラー 攻撃キラー

リーダー評価

適性 LS系統 攻撃 倍率

攻撃倍率は飛び抜けて高い

雷神は3色以上同時攻撃で攻撃倍率が上昇し、最大で7倍の倍率を出すことができます。さらに、光の5個十字消し1個につき攻撃力が3倍ずつ上昇する効果もあるため、最大攻撃倍率は飛び抜けて高くなるリーダーです。しかし、最大倍率を出すには、「多色消し+光の5個十字消し」をおこなわなければならないため、パズル難易度は非常に高く運用はかなり難しいモンスターと言えるでしょう。

耐久面が心配

雷神のリーダースキルにはHP倍率や回復倍率、軽減効果などがありません。敵の攻撃を受けながら進むダンジョンでの運用は難しいため、リーダーとして起用する場合は、サブに軽減スキル持ちやHP回復スキル持ちを連れていくのが良いでしょう。また、覚醒スキルにバインド耐性がないため、バインドギミックが登場するダンジョンでは、サブにバインド対策要員を編成する必要もあります。

サブ評価

適性 スキル系統 ロック解除・6色陣

多色パのサブに編成可能

雷神は盤面を5属性+回復ドロップに変化できるスキルを持っているため、多色パーティのサブにオススメ。ロック解除の効果もあるため、解除しながら変換できるのも強みと言えるでしょう。

多色パーティ向けの覚醒スキル

操作時間延長や封印耐性などの多色パーティ向けの覚醒スキルを多く持っています。なかでもガードブレイクは多色パーティとの噛み合わせが大変よく、自身の持つスキルとの組み合わせも非常に強力。しかし、バインド耐性を持っていないため、必要に応じてバインド回復要員を一緒に連れていくのがよいでしょう。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 強力なスキルのため、遅延耐性を用意しておきたい。
マシンキラー マシンキラーに限らず、キラー系が優秀。

おすすめの覚醒バッジ

雷神をリーダーとして使用する場合、パズルの難易度が非常に高いため「操作時間延長バッジ」をつけるのが良いでしょう。スキルブーストの数が少ないようであれば「スキルブーストバッジ」もオススメです。

覚醒バッジ一覧
スキルブースト 操作時間延長

総合評価

サブで活躍可能

雷神はロック解除+6色陣のスキル、操作時間延長、ガードブレイクなど、多色パーティに必要とされる要素を網羅しているモンスターです。多色パーティの光枠として採用することで、その力を存分に発揮させることができるでしょう。仮にリーダーとして使用する場合は、操作時間を多めに取り、可能であれば7×6盤面で運用すると高火力を出しやすくなります。

分岐究極はどっちがいい?

サブとして使用する場合は、バインド耐性を取るか、ガードブレイクと封印耐性を取るかの2択となります。安定性を求めるのならバインド耐性を、多色の強みを生かすならガードブレイクを選択するとよいでしょう。
リーダーとして起用したい場合は、光/水雷神へ進化させるのがオススメ。攻撃倍率も耐久面も扱いやすい性能となっているので、初心者でも比較的簡単に使いこなすことができるモンスターです。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 106.1 MB
・バージョン: 4.0.9
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ