【速報】アプリ『FGO GO Adios』配信開始!

本日4月1日に『Fate/Grand Order(FGO)』の関連アプリ『Fate/Grand Order Gutentag Omen Adios』が配信開始されました。


2018年のエイプリルフール企画として配信された本作。現在はGoogle Playでダウンロード可能です。

なお、TYPE-MOONの公式サイトは「東京きのこ美術館」に変化しています。合わせてチェクしておきましょう。

【0:12追記】App Storeでも配信開始されました。

【1:29追記】公式サイトで『FGO GO Adios』のサービス終了について発表されました。

サービス終了の理由は「諸般の事情により」としており、2018年4月1日(日) 23:59をもって配信終了となります。サービス終了後はアプリを起動してもプレイや閲覧、写真撮影などは一切でなきいので、注意しましょう。

【3:07追記】ある程度クエストをクリアすると、ターミナル画面に予告バナーが表示されることを確認しました。

本アプリでは、仮想世界で聖晶石を撃ってサーヴァントをGETし、サーヴァントたちと写真を撮ることができます。「Fate/Grand Order Gutentag Omen Adios」の世界には、200騎弱のサーヴァントが登場します。失われた四月二日を取り戻すため特異点でサーヴァントたちとたくさん写真を撮りましょう。

昨年に配信された『Fate/Grand Order Gutentag Omen』は4月2日でサービスが終了したので、本作も1日しか遊べない可能性が高いです。皆さん、コンプリート目指して頑張りましょう!

【FGO GO Adios概要】
本作は、『FGO』から生まれた新たな“FateRPG”です。

制作には TYPE-MOON 武内崇さんや奈須きのこさんをはじめとするクリエイター陣が参加し、さらに連載中のWeb漫画「ますますマンガで分かる!FGO」の著者であるリヨさんをはじめとした『FGO』を彩る開発陣が集結しています。

【遊び方】
1) バトルシステム
スマートフォンの向きを合わせてサーヴァントを探し、聖晶石を当ててサーヴァントを倒します。

2) 収集
倒したサーヴァントはGETでき、GETしたサーヴァントは霊基一覧から確認できます。倒したサーヴァントがまれに落とすレアな宝箱からは、「鯖パーツ」と呼ばれるアイテムがGETでき、GETした「鯖パーツ」は写真撮影に利用できます。

3) 撮影
写真撮影ではGETしたサーヴァントや「鯖パーツ」を拡大したり縮小したり、回転させることで画面上に自由に配置できます。撮影した写真は、保存した後に「シェアする」ボタンを押すとTwitterでシェアすることができます。

【サーヴァントとの撮影方法】
GETしたサーヴァントはARカメラの機能を使って撮影できるようになります。サーヴァントの詳細画面からARカメラを起動でき、スワイプで移動したり、ピンチイン・アウトで大きさを変更することができます。撮影した写真はアルバムに保存されます。


Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 188.1 MB
・バージョン: 1.37.1

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ