最大250 vs 250の大規模バトルがアツい! 新作MMORPG『暁のエピカ』レビュー

こんにちはKiDD(@kiddgamestream)です。フル3Dキャラクターがヌルヌルと動くMMORPG『暁のエピカ -Union Brave-』をレビュー!


『暁のエピカ』は、人気ゲーム『幻想神域 -Link of Hearts-』をリリースしているX LEGEND ENTERTAINMENT JAPANによる新作MMORPGです。

最大の特徴は、なんと言っても250人 vs 250人という大規模で戦う国家戦!

『暁のエピカ』ではプレイヤーが4つの国家にそれぞれ所属しており、その国家同士が「神器」をかけて戦います。

もちろんMMORPGによくあるパーティプレイやほかのプレイヤーとの交流も楽しめますし、スマホ向けで流行りのオート操作モードといった便利な機能も搭載されています。


4つの国が戦う『暁のエピカ』の世界

『暁のエピカ』でプレイヤーは【火の大地 ジェカンド】、【風の楽園 ノキア】、【氷の秘境 ルティオス】、【光の聖域 ナルシラ】という4つの国家のうち、いずれかに属してプレイします。


それぞれの国家には国主(こくしゅ)がいます。国家による違いはないため、国主のイラストや国の成り立ちなどを読んで好きな国家を選びましょう。


ちなみに著者はどこでも良かったので【ランダム選択】を選びました。【ランダム選択】にすると、ゲーム内アイテムの【ダイヤ】を200個貰えるのでお得です。

MMORPGが初めてでも大丈夫!オート操作とガイド機能でラクラクプレイ!

所属する国家を選んだらゲームスタートです。MMORPGに慣れている人は大丈夫でしょうが、「MMORPGが初めて」という人は何をして良いのか、わからないはず。

でも大丈夫。『暁のエピカ』ではナビゲーターがやるべきことを教えてくれるほか、なんとオート操作モードまでついています!


オート操作をオンにすると、指定したクエストをクリアするまでキャラが自動で移動し、さらに敵とも戦ってくれます。


こう聞くと「つまり放置ゲー?」と思うかもしれませんが、そうではありません。『暁のエピカ』ではひとつひとつクエストが細かく設定されているため、それぞれのオート操作時間は短くなります。

また、MMORPGの醍醐味とも言えるストーリー進行時はオート操作が止まってくれるため、ゆっくりとストーリーだけを楽しむことができるのです。


ストーリー以外に多くのムービーシーンもあるので、画面からは目が離せませんよ!


このオート操作により通勤や通学の移動中にもゲームを進めることができます。

手があいていないときはオート操作でクエストクリア時点までゲームを進めて、触れるようになったらストーリーを楽しむ。そしてまたオート操作へ、やめ時がないMMORPGです。

ダンジョンやマルチ機能も搭載!

ストーリー以外に報酬を目的とした【ダンジョン】もあります。


こちらは1日に限られた回数しか挑戦できませんが、お金や経験値、報酬のアイテムなどがとても美味しいため、毎日潜っておきたいです。


そしてこのダンジョンを使った【マルチプレイ】も用意されています。


【マルチプレイ】は最大で3人まで募集でき、一緒にダンジョンを攻略できます。自分で操作することもできますが、オート操作に任せてチャットやスタンプを使ったコミュニケーションに集中しても良いでしょう。

基本的にムリをしなければマルチプレイのダンジョンはオート操作に任せられるうえ、マッチングする人も同じくらいのレベルや戦力のプレイヤーのため、初心者でも気軽に参加できます。

MMORPGならではの充実のやり込み要素!

ストーリーやダンジョン以外に、『暁のエピカ』には様々なやり込み要素が用意されています。

剣士やハンター、魔道士など8種類の職業!

まず、キャラを作成するときに選べる職業が一次職4種類、二次職4種類の計8種類も用意されています。


職業の系統が異なれば攻撃方法やスキルなどが変わってきます。

一次職には剣士、アサシン、ガンナー、魔道士があり、剣士は近づいての物理攻撃、アサシンは潜伏してからの奇襲、ガンナーは銃を使った遠距離攻撃、魔道士は魔法を使った遠距離攻撃ができます。


レベル30になると二次職の聖騎士、モンク、ハンター、賢者に転職できますが、『暁のエピカ』ではノーコストで一次職に戻ることもできます。というのも職業によっては一次職と二次職のステータスやスキルが大きく異なるため、挑むダンジョンによってどの職業(スキル)を使うか選んだ方が良いからです。


今回のレビューではおもに魔道士と賢者を使用しました。魔道士は攻撃力が高いものの、回復するスキルがないためレベルの高いエリアではやられてしまうことがありました。

しかし、賢者に転職すればオート操作にしてもやられることなくずっと戦えるため、敵が弱めのエリアでは魔道士で、あまり囲まれないけれども1体1体が強いエリアでは賢者に切り替えて戦うといった戦法を取っていました。

3キャラクターまで作成できるため、様々な職業に挑戦してみてください。

アバター装備で見た目を可愛く!

また、『暁のエピカ』には通常の装備以外にアバター装備も用意されています。アバターを装備すると見た目が大きく変化します。というか学生服はかわいい。


ほかにもドレスやトゲトゲした角をつけたり、


髪型が変わるサイバーツインテなんかもあります。


そのうえこれらのアバターは装備と同じように強化することができるのです。装備品を強化して強くなったうえに、アバターを強化してさらに強く!


アバター以外に移動速度が上がる【騎乗】アイテム(キャラ?)もあり、彼らも強化することでその性能をアップできます。


装備できるものはなんでも強化できると思って良いです。そして強化素材集めはオート操作モードで。なんだこれ、最強だな。

スキルやアビリティで戦い方を決めよう!

こうしたやり込み要素のなかでも重要なのがスキルとアビリティです。スキルは職業ごとに3種類ありますが、このスキルも強化できるためどれをメインに強化していくかが重要です。


例えば魔道士はスキルで敵にダメージを与えるとともに自分にバフをかけたり、逆に敵にデバフをかけたりできます。


剣士でも同じような効果を持つスキルがあり、強化に必要なコストは【ゴールド】のみのためどれを集中して伸ばすかはプレイヤーの判断次第です。


そしてレベルアップごとにポイントを割り振るアビリティは、キャラのステータスやスキルの性能が大きくアップします。


HPや攻撃力、回避力といったステータスのどの部分を大きく伸ばすのか、どのスキルの性能をアップさせるのかなど、プレイスタイルにあわせてポイントを振っていきましょう。

一緒に戦ってくれるぞ!英雄システム!

やり込み要素のひとつとも言える『暁のエピカ』一押しの特徴が【英雄】システムです。

IMG_2706


『暁のエピカ』では、NPCキャラの【英雄】が一緒に戦ってくれます。これはストーリーでもダンジョンでも変わりません。ソロプレイのように見せかけて、じつはつねに2人プレイ!

著者は事前登録特典で配布された、「紫扇の巫女 あずさ」と共に戦場へ向かっています。戦闘では【英雄】ごとに異なるスキルが発動するのですが、あずさはプレイヤーのHPを8%上昇させるスキル持っており、序盤ではとても役に立ちます。

さらに【英雄】は、所持しているだけでプレイヤーの能力値に上昇補正がかかります。たくさんの【英雄】を集めることが攻略のカギになりそうですね!


かけらを集めて【英雄】を手に入れよう

これらの【英雄】はかけらを集めることで入手できます。かけらは【ショップ】での英雄ガチャやダンジョンから集められます。


早速、ガチャりました。


このかけらを一定数集めると【英雄】が使えるようになります。


英雄ごとにスキルやステータスが異なるうえ、なんと英雄までも強化できます。


どこまでやり込めるというのだッ……!

さらに、「ナデナデ」して親密度を深めることができます。


「ナデナデ」したときの英雄の反応がかわいいうえに、この「ナデナデ」でも経験値をゲットできます。

女の子だけではなくモンスターやロボットの英雄もおり、それぞれに「ナデナデ」の反応が用意されています。個人的にロボの反応には笑いました。



ぜひみんなを「ナデナデ」してその反応をコンプリートしましょう!

1日1回開催される大規模PvPコンテンツ「国家戦」

そんな『暁のエピカ』の目玉。それが1日に1回開催される大規模PvPコンテンツ「国家戦」です!


「神器」をかけて戦うこの国家戦。1フィールドで最大500人が戦えるためか、画面は人でいっぱい。


もはやどこに誰がいるのかもわからないくらいの人、人、人の数。

つまり攻撃すれば必ず誰かに当たるため、強烈なスキルをぶっ放しまくれば良いわけです。ストーリーを進めて強化したキャラの強さがいま、解き放たれる!


国家戦終了後は勝者、敗者ともにリザルトが表示されます。いつか、ここに名前が載るように頑張りたいですね(じつは負けたのでサンプルを貰いました!)。


また、国家戦などで活躍して国に貢献すると、それぞれの国で重要な役職につくこともできます。


これらの役職になるとゲーム内でイロイロな権限が使えるようになるほか、なんとステータスもアップします。

しかもログイン時などには国家に所属しているプレイヤーに対して「役職:○○がログインしました」とアナウンスが流れる機能付き。めっちゃ目立てます。

個人戦やギルド戦も開催!

『暁のエピカ』ではこうした大規模戦以外に、1vs1で戦う個人PvP(闘技場)、ギルド(騎士団)単位で戦う騎士団戦も用意されています。


国家戦に参加できなかったときや、開催時間以外に戦いを楽しみたくなった人はこちらの小規模PvPでほかのプレイヤーとの戦いを味わいましょう!

闘技場ではランクに応じて【ダイヤ】が配布され、上位入賞すると紋章や羽などのアバター装備をゲットできます。騎士団戦では毎日の勝敗や総合順位に応じて【ダイヤ】が配布されます。

【ダイヤ】はアバターや英雄ガチャなどに利用できるため、なるべく多く参加してゲットしましょう。

まとめ

『暁のエピカ』は職業や装備といったMMORPGでよくあるやり込み要素にくわえて、プレイヤー以外の仲間である【英雄】システムがかなり魅力的です。さまざまな【英雄】がいるため全員コンプリートしたくなるうえ、それぞれ強さや特徴が異なるためいろんな【英雄】をつれて冒険に出かけたくなります。

そして、鍛えた強さを大規模PvPの「国家戦」で発揮させるのです。

自分がどれだけ戦えるのかがよく分かるうえ、みんなと一緒に攻撃目標を落とすあの一体感は『暁のエピカ』ならでは。とりあえず言えることは、進行をオート操作に任せられるため早くプレイすればするほど強くなれます。

気になる人は今すぐダウンロード!

【MMORPG】暁のエピカ -Union Brave- ・販売元: X LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 163.7 MB
・バージョン: 3.3.17

© 2017 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ