レムが現実世界に登場!? 『Re:ゼロから始める異世界生活』がARアプリとコラボ決定

rem2


Gugenka from CS-REPORTERS.INC(グゲンカ)は、3DCGのキャラクターに自由にポーズをつけて好きな場所に飾れるスマホARアプリ『HoloModels』(ホロモデル)と『Re:ゼロから始める異世界生活』(リゼロ)のコラボを発表しました。

リゼロコラボ第一弾として、レムのARフィギュアが登場します。

▼ARフィギュア「レム」PVショート版

▼ホロモデル操作説明動画

レムのARフィギュアが販売決定

AppleのAR技術「ARKit」による空間認識を利用することで、3DCGで描かれたアニメのARフィギュアを飾れるiOS専用スマホARアプリ『HoloModels』にて、レムのARフィギュアの販売が決定しました。

レムのARフィギュアでできること

rem1


■AR技術によって現実空間に等身大のレムを飾ることができます。
■サイズやポーズ、表情を好きなように変更することができます。
■「もちもの」を持たせたり、ARフィギュアと同様に設置できる「おきもの」、空間に貼ることができる「シール」を組み合わせて楽しめます。

新登場「変身スプレー」対応

rem_oni


ARフィギュアは、スプレーで操作を切り替えます。

【リサイズスプレー】
設置したARフィギュアを1/1、1/4、1/7、1/12、1/60、1/144のサイズに変更することができます。

【ポーズスプレー】
自由にポーズを作ることができます。
なお、ARフィギュアには可動域は「シンプル」と「スタンダード」の二種類あり、レムは可動域に制限のあるシンプルとなります。

【フェイシャルスプレー】
表情を変えることができます。

【変身スプレー】
新たに追加された「変身スプレー」は、ARフィギュアの姿を変化させることができます。
レムのARフィギュアでは、レムが鬼化した姿に変身します。

※変身スプレーは一部のARフィギュアのみ対応します。

レムのARフィギュアの入手方法

IMG_3213


ARフィギュア販売サイト「HoloModels webストア」から購入(有料)し、アプリをアカウント連携することでレムのARフィギュアが追加されます。

※アプリ自体は無料となります。
※レムのARフィギュアは「HoloModelsTMwebストア」にて3780円(税込)で発売予定。
※画面は開発中のものにつき、実際の仕様とは異なる場合があります。

ARフィギュアHoloModels(ホロモデル) ・販売元: CS-REPORTERS, INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 91.0 MB
・バージョン: 1.0.3

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
© HoloModelsTM / © Gugenka® from CS-REPORTERS.INC

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ