【モンスト】LINE連携の新機能まとめ。キズナメーターがより貯まりやすく

ミクシィは、アプリ『モンスターストライク(モンスト)』と『LINE』を連携させることで、本作がさらに楽しめる機能やLINEの友だちをモンストに誘いやすくなる機能を追加することを発表しました。


モンストは、 一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴のスマホアプリ。LINEでつながっている友だちであれば、離れた場所にいても協力プレイができる機能が2014年9月より実装されています。

今回、モンストにLINE連携機能が追加されることで、より簡単に友だちや家族と協力プレイができるようになります。LINE連携機能は、4月後半に実施予定のVer.11.0アップデートメンテナンス後から利用できます。

LINE連携による新機能まとめ

1.協力プレイの募集がもっと簡単に

LINEアプリを立ち上げることなく、モンスト内から友だちを選んでLINE上にメッセージを送ることが可能になります。

これにより、LINE経由での協力プレイの募集や、LINEの友だちにモンストへの招待メッセージ送信がより簡単に行えるようになります。


2.モンストのグッジョブ演出が変更可能に

モンストとLINEを連携すると、「グッジョブ」の表現を変更できる新機能が使用できるようになります。

「グッジョブ」とは、協力プレイの際に画面を2度タップすることで送ることのできる簡易メッセージ機能。LINE連携をすることで、さまざまなモンストキャラクターのアイコンが選べるようになります。


3.LINEの友だちと遊ぶとキズナメーターが貯まりやすく

モンストでフレンドになっているLINEの友だちと協力プレイをすると、「キズナメーター」がより貯まりやすくなります(お互いがLINE連携をしている場合のみ)。

キズナメーターが最大値になると、ゲーム内で使用できるアイテムを入手できます。


LINE連携ミッションでオーブをゲット

Ver.11.0アップデートメンテナンス後より、「LINE連携ミッション」が登場します。

LINEと連携して5人のLINE友だちへ招待メッセージを送ると、オーブ5個がもらえます。ミッションは2回(合計10人招待)まで挑戦できるので、最大で10個のオーブを獲得可能です。

20_monst - 5


モンスト攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 43.0 MB
・バージョン: 4.2.3

(C)XFLAG

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ