【グリムノーツ Repage】鏡の女王、チェシャ・ダイナなどオルタナティブヒーローが5月実装


スクウェア・エニックスのスマートフォン向けゲーム『グリムノーツ Repage』の新情報が公開されました。

この情報は、5月4日に行われたオフラインイベント「グリムノーツ Repage オフ会 2018春」で発表されたものです。


▼新想区「ピノキオ」は6月中旬実装予定。
grimmsnotes_0504 - 1


▼本来は5月実装予定でしたが、諸事情で大泉さんが締め切りに間に合わなかったとのこと。でも、そのぶんおもしろいものになっているはずなので、期待してます!
grimmsnotes_0504 - 2


▼新要素「オルタナティブヒーロー」が発表。1人で2役を演じるような役割となります。
grimmsnotes_0504 - 3


▼一例がこちら。もし、本来は「白の女王」と「赤の女王」が必要な鏡の国に、1人しか女王がいなかったら?
grimmsnotes_0504 - 4


▼白と赤の役割を持った女王「鏡の女王(声優:日笠陽子)」。
grimmsnotes_0504 - 5


▼三月から時が進んだウサギ「五月ウサギ(声優:渕上舞)」。三月ウサギと時計ウサギの2役を担う存在です。
grimmsnotes_0504 - 6


▼飼い猫と奔放を備えた猫「チェシャ・ダイナ(声優:加隈亜衣)」。アリスの飼い猫のダイナと、チェシャ猫の2役を担う存在です。
grimmsnotes_0504 - 7


▼「動物キャラ全員」など、複数キャラに効果をもたらすバフスキルを使えるそうです。
grimmsnotes_0504 - 8


▼ここからは今後のアップデート情報を紹介。
grimmsnotes_0504 - 9


▼「シャドウ襲来」が遊びやすくなります、RP消費でダメージ量をアップできるほか、いつでもシャドウと戦えるように。
grimmsnotes_0504 - 10


▼リザーブヒーローをセットしてダメージを与えることもできます。
grimmsnotes_0504 - 11


▼ミッション機能が強化され、毎週10連続ガチャをひけるくらいの報酬がもらえるそうです。
grimmsnotes_0504 - 12


▼石井さんにくわえて、今後は梁本龍樹さんが運営プロデューサーとして活躍するとのこと。そもそも2017年4月ごろから運営を担当していたそうで、今後は2人体制でより幅広く『グリムノーツ』を展開していくことに。アニメ化の続報も楽しみですね!
grimmsnotes_0504 - 13


grimmsnotes_0504 - 14


【オフラインイベント「グリムノーツ Repage オフ会 2018 春」概要】

【開催日時】
5月4日(金)12:30〜14:30予定(受付開始11:30〜)

【募集人数】
70名予定

【開催場所】
P.A.R.M.S 

【入場料】
無料(ただし、参加者は事前の応募・抽選により決定します)

【出演者(敬称略)】
・石井諒太郎(プロデューサー)
・大泉貴(メインシナリオライター)
・穂里みきね(メインイラストレーター)
・砂守岳央(コンポーザー)

グリムノーツ Repage ・販売元: SQUARE ENIX Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 120.0 MB
・バージョン: 2.0.2

© 2016 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ