【パズドラ攻略】ピュール杯『3%』も狙えるパーティ編成・攻略ポイントまとめ!

pyu


この記事では、「ランキングダンジョン(ピュール杯【覚醒無効】)」の攻略・注意すべきポイント・攻略パーティ編成をまとめています。
以下で紹介するポイントを参考にして、ダンジョン攻略に役立てましょう。

目次
ピュール杯 詳細 ダンジョン情報
高得点を目指すには 高得点パーティ


ピュール杯 詳細

ダンジョン詳細

難易度 必要スタミナ バトル数 条件
ピュール杯 25 7 覚醒無効

ランキング報酬

報酬区分 報酬内容
3% 王冠/赤の人形使い・ピュール(LV最大)/スーパーノエルドラゴン/ニジピィ/ヒカりん(+297)/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ルージュ(LV最大)/キングたまドラ/ハイぷれドラ
10% 赤の人形使い・ピュール(LV最大)/スーパーノエルドラゴン/ニジピィ/ヒカりん(+297)/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ルージュ(LV最大)/キングたまドラ/ハイぷれドラ
20% 赤の人形使い・ピュール(LV1)/スーパーノエルドラゴン/ニジピィ/ヒカりん(+297)/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ルージュ(LV最大)/キングたまドラ/ハイぷれドラ
30% スーパーノエルドラゴン/ニジピィ/ヒカりん(+297)/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ルージュ(LV最大)/キングたまドラ/ハイぷれドラ
40% ニジピィ/ヒカりん(+297)/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ルージュ(LV最大)/キングたまドラ/ハイぷれドラ
50% ヒカりん(+297)/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ルージュ(LV最大)/キングたまドラ/ハイぷれドラ
60% 魔法石 1個/ノエルドラゴン・ルージュ(Lv最大)/キングたまドラ/ハイぷれドラ
70% ノエルドラゴン・ルージュ(LV最大)/キングたまドラ/ハイぷれドラ
80% キングたまドラ/ハイぷれドラ
100% ハイぷれドラ

スコア計算式

平均コンボ: ×5,000点
残りタイム: ×500点
最大ダメージ: /4,000点 (最大10,000点)
パズルなし撃破: ×-5,000点

ランキングダンジョン(シュウミン杯【リーダースキル無効】)

pyu-


※今回は先制攻撃・注意すべきステータスのみを記載しています。

階層 特徴
1F

[先制] 99%割合
2F

[先制] 10ターン4コンボ以下吸収
3F

特になし

4F

[常時] 光・闇半減
[先制] 999ターン状態異常無効
5F

[先制] 5ターン75%軽減
6F

[先制] 1ターン8コンボ以下吸収
7F

[先制] 火・木・回復・お邪魔・毒各6個生成

高得点を目指すには

コンボ重視がオススメ

今回のピュール杯ではタイム重視でも高得点を狙えるが、より確実に上位へ入賞するならば「コンボ重視」の方が良いだろう。
階層が少ないこともあるが、道中にコンボ吸収持ちが多い、敵HPも多めというのが理由とんなってくる。

今回はコンボ重視ということで、【7×6】盤面に広げることができるリーダーを選択すると良い。【7×6】組むのが苦手という方は、操作延長のあるリーダーや覚醒バッジでの補助をしてみると良いだろう。
また、落ちコンも活かしたいため、目覚めを編成することで少々試行回数を減らすことができる。

パーティは水寄せ

道中のヘパイストス、ボスのピュールと、いずれのHPも高く覚醒無効の状態では突破が難しい。
そのため、少しでも確実に突破できるよう「水属性」を中心に編成を組むと良い。

ただし、ボスの先制では水ドロップが生成されないため、変換持ちを1体編成しなければいけない点に要注意。今回のボス戦で6個以上の水ドロップを生成できるモンスターを以下でまとめている。

スキブバッジ不要
スキブバッジ必要/ブレスなし
スキブバッジ必要・ブレスなし

また、ボスの生成色に合わせた「火寄せ」でも攻略は可能だ。しかし、木属性の敵がおらず、最大ダメージを狙いにくい、という大きな欠点がある。
その点も含めて、「水寄せ」の方が安定したスコアを出せるだろう。

6Fはブレス突破が可能

6Fに登場するハヌマーンは、先制で8コンボ以下吸収を使用してくる。
【7×6】盤面に拡張しているのであればコンボを組んでも良いが、ブレススキルで突破してしまうのも手だ。

【覚醒無効】の条件付きではあるが、覚醒バッジは有効なため『6ターン』までのブレスであれば突破が可能となっている。

今回突破に使用できるモンスターは以下の9体。

スキブバッジ不要
スキブバッジ必要
※グリムジョー使用時には、『サタン』『ヴォイド』で回復力をマイナスにする必要あり。

高得点パーティ

イデアル×ディアブロス

※スキブバッジ必須

今回コンボ数を稼ぎやすいという点で、リーダースキルに操作延長のある「闇イデアル」を採用している。目覚め持ちの「ウェルドール」も編成し、とにかく試行回数を減らす編成となっている。

また、ボス戦で「アシュラマン」を使用することで、水を生成しつつ悪魔エンハンスをかけて最大ダメージを狙う戦法。
そのため、ブレス枠は悪魔タイプを持っており、変換後も攻撃できる「セル」を採用した。

ミツネ×ディアブロス 無課金編成

流れ自体は上の編成と変わらないが、こちらは「フォーミュラー」を編成することでスキブバッジが不要となっている。
「ヨウユウ」は攻撃力が高く、副属性もないという理由で採用している。あくまで最適というだけで、ヨウユウでなくとも問題はない。

リィ×リィ

※スキブバッジ必須

今回1Fで99%割合攻撃を受けることから、HP20%以下で火力の出る「リィ」を使用した「タイム重視」の編成。
この編成に関しては盤面が拡張されていないため、ハヌマーン突破用のブレスが必須となる。

また、「サタンヴォイド」を編成することで回復力をマイナスにし回復しないようにしている。
これで確実に火力が出せ、グリムジョーであってもハヌマーンを突破できる。


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
フォーミュラーさん、まさかの大抜擢できっと驚いてる。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 107.6 MB
・バージョン: 4.0.7
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ