スクエニ『破軍・三國志』攻略連載。孫堅編の難所を解説

hagun_0608 - 11


三國志好きもTCG好きも楽しめる、対戦型タクティカルカードゲーム『破軍・三國志』。

劉備編曹操編に続き、シナリオモード孫堅編の攻略のコツを解説!(文:うどん)


シナリオモード孫堅編、攻略のポイント

孫堅編全10章の基礎データはこんな感じ。

タイトル バトルボス(デッキ 先鋒(効果) シナリオ報酬
第1章 黄巾賊討伐 長社にて劉辟を討つ 劉辟(黄巾) 刀兵 玉×60
計略にて波才を討つ 波才(黄巾) 弓兵 玉×60
第2章 梟雄との邂逅 曹操と神上使を名乗る者 張曼成(黄巾) 軽騎兵 玉×60
第3章 黄天、散る 咆哮の人公将軍 張梁(黄巾) 劉辟(布教) 玉×60
張角、病をおして出撃す 張角(黄巾) 高昇(右翼増派) 玉×60
黄巾軍の最期 張宝(黄巾) 韓暹(派兵) 桓階×2
第4章 韓遂の乱 涼州の地の反逆者
美陽の戦い 辺章(袁紹) 辺章(袁紹) 盾兵(金剛) 玉×60
反乱軍との決戦 韓遂(袁紹) 盾兵(金剛) 玉×60
第5章 区星の乱 太守、孫堅の戦い
零陵の盗賊将軍 区星(袁紹) 斥候(看破) 玉×60
孫堅への知らせ
第6章 虎 対 虎 反董卓連合結成す
二虎相食む梁の戦い 徐栄(董卓) 牛輔(略奪) 玉×60
第7章 陽人の戦い 江東の虎、奮戦す 胡軫(董卓) 董旻(補給) 玉×60
第8章 洛陽炎上 文台、調略を受ける 李傕(董卓) 郭汜(暴虐) 玉×60
董卓の鬼手 董卓(董卓) 董旻(補給) 玉×60
第9章 玉璽の宿命 伝国の権威と虎 袁紹(袁紹) 審配(援射) 玉×60
第10章 襄陽に死す 野心に踊る虎 黄祖(袁紹) 斥候(看破) 玉×60
泡沫に消える野望 黄祖(袁紹) 斥候(看破) 称号:孫氏の始祖

4〜5、10章は便宜上、袁紹血盟としていますが、陣形が袁紹血盟と同じというだけで袁紹血盟専用のカードは使ってきません。

血盟なしの将兵で構成された敵となっています。まあ、馬騰韓遂や劉表の血盟は(今のところ?)ありませんしね!

孫堅軍の基本戦術

孫堅血盟の強みは、雁行陣形の使いやすさにあります。

斜めに並べるだけなので、先鋒を騎兵にするなどして早ければ1ターン目にも発動可能。正面3列に一気にダメージを与えられます。
※早ければ必ずいいというものでもないので、相手の出撃状況を見て発動ですね!

▼陣形で序盤の展開を大きく有利に!



正面方向の敵を一掃できたら、そのまま進軍して有利なポジショニングを取るとともに、次は大雁行の形を形成。再度陣形を狙いつつ、押し上げていく感じです。

孫堅血盟は弓兵種の固有将兵が多いですが、そこはあまり気にしなくてOK。バランス良く編成してもよし、曹操血盟よろしく騎兵中心に速攻をかけてもよし。

陣形の使用、再使用を意識しつつ好みの兵科で攻めていきましょう!

VS黄巾賊:雁行陣で黄巾兵を一掃するべし!

雁行、大雁行を持つ孫堅血盟にとって、張角血盟は非常に相性が良い相手です。張角血盟の将兵は兵力の少ないものが多く、黄巾兵や黄巾弓兵がワラワラ現れても陣形で一掃可能。

序盤から陣形を使って一掃したあとは、大将の孫堅自身をガンガン突っ込ませて、兵力差を活かして押し切りましょう!



VS董卓軍:相手の兵糧支給を止めよう!

董卓血盟の強みは潤沢な兵糧支給。とくに3戦とも先鋒は兵糧系の特技を持っており、真っ先に撃破することがマストです。

陣形だけでは兵力を削り切れないので、大将や騎兵を敵先鋒に突っ込ませて被害覚悟で速めに落とすこと。



相手には華雄や呂布ら高コストの強力な将兵がそろっているので、騎兵中心の速攻を心掛けるといい塩梅。

VS袁紹軍:突騎兵の猛攻を甲兵で止める!

第9章の袁紹軍は、豊富な突騎兵と、先鋒・審配が持つ「援射」(突騎兵出撃時に与1ダメージ)の組み合わせが非常に強力です。

董卓血盟との戦い同様、相手先鋒を真っ先に狙うことが何より。大将自身も利用して、手早く心配を倒すのがマストです。

また、敵は突騎兵が多いのがやっかい。突騎兵は甲兵ならラクに倒せるので、敵突騎兵が現れたら甲兵を正面に配置して撃破するとよし。



ちなみにそれ以外の韓遂や黄祖との戦いでは、相手はそれほど特徴的な戦術を使ってきません。方陣を取られたら、火計で柵を上書きするなどして攻め立てていきましょう!

と、そんな塩梅。

破軍・三國志 ・販売元: SQUARE ENIX Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 186.8 MB
・バージョン: 1.0.4

© 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ