【パズドラ攻略】キングブラキオス 評価・考察・使い方

buraki


この記事は、「大花龍・キングブラキオス」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在覚醒 おすすめの覚醒バッジ 総合評価


ステータス詳細

大花龍・キングブラキオス

属性 副属性 タイプ コスト
ドラゴン 20
HP 攻撃 回復
最大Lv99 3,828 1,581 346
各+99 4,818 2,076 643
限界突破 4,785 1,976 433
各+99 5,775 2,471 730

4427


スキル「ガイアブレス」 Lv.最大
2ターンの間、木属性の攻撃力が1.5倍。敵全体に攻撃力×20倍の木属性攻撃。 4ターン
リーダースキル「大花龍の王魂」
木属性の攻撃力と回復力が2倍。ドロップ操作を3秒延長。5コンボ以上で攻撃力が上昇、最大6倍。
覚醒スキル
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト スキルブースト 封印耐性
暗闇耐性 お邪魔耐性

毒耐性

askill_61
付けられる潜在キラー
マシンキラー 回復キラー
付けられる超覚醒
askill_54 askill_55 ダメージ無効貫通

リーダー評価

適性 LS系統 攻撃/回復倍率・操作延長

多くの場面に対応できる

キングブラキオスのリーダースキルは木属性と広い範囲に最大『12倍』の攻撃倍率がかかるコンボリーダーとなっています。操作時間も『3秒』と大幅に延長されているため、コンボを決めやすいだけでなく、調整しやすいのも強みでしょう。また、回復倍率もかかるため、非常に多くの場面で活躍できるリーダーと言えます。

相方は7×6が鉄板

キングブラキオスは覚醒スキルに超コンボ強化を持つコンボリーダー。キングブラキオスの良さを最大限活かすならば、相方は【7×6】盤面に拡張できるリーダーを選ぶべきでしょう。自身のリーダースキルで操作時間も延びているので、盤面が広がろうとも戦いやすいリーダーです。

サブ評価

適性 スキル系統 エンハンス・ブレス

ギミックに強い

キングブラキオスは覚醒スキルに暗闇・お邪魔・毒、3種類のギミック耐性を持っています。さらに、超覚醒には雲耐性・操作不可耐性・ダメージ無効貫通のいずれかを付与できるため、非常にダンジョンのギミックに対して強いのが特徴です。自身がバインド耐性も持っているため、他の耐性が無効化されないのも魅力の1つでしょう。

火力がしっかりと出せる

キングブラキオスは超コンボ強化を覚醒スキルに持っています。10コンボ以上を組目ば『5倍』の攻撃倍率がかかるため、火力面で非常に優れています。
ただし、条件として10コンボを組む必要があるため、【7×6】のサブで使うことが好ましいでしょう。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
攻撃強化 超コンボ強化と合わせて、火力を底上げできる
スキル遅延耐性 アシストをするのであれば、つけておきたい潜在覚醒
回復キラー 10コンボない場面に備えて、刺さりやすいキラーで火力アップ

おすすめの覚醒バッジ

キングブラキオスにはHP倍率・軽減のどちらもないため、耐久面はやや低め。「HPバッジ」をつけて耐久面を補うのがオススメ。
また、キングブラキオスにスキルをアシストした場合には、少しでも早く発動できるように「スキブバッジ」もあり。

覚醒バッジ一覧
HP スキルブースト

総合評価

扱いやすいコンボリーダーで運用

キングブラキオスは3種類の耐性を持つため、1体で大部分のギミック対策が楽になります。しかし、アシスト等で補えたり、ダンジョンによっては全ては登場しないのが万能ならではの欠点。
それに比べリーダーとしては、編成やダンジョンを選ばず運用できるためオススメ。超コンボ強化が活かせるよう相方を【7×6】にすれば、ギミックにも強い扱いやすいリーダーとなるでしょう。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 107.6 MB
・バージョン: 4.0.7
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ