『戦国炎舞』5周年イベントレポート。新日本プロレスとのコラボ決定!

kizuna_0701 - 5


サムザップのスマホ向け戦国ゲーム『戦国炎舞 -KIZNA-(以下、戦国炎舞)』で、リアルイベント「『戦国炎舞 -KIZNA-』KIZNA アワード表彰式!ありがとう5周年!公開生放送SP」(以下、公開生放送)が2018年6月11日(日)に東京カルチャーカルチャー(東京都渋谷区)で開催されました。

kizuna_0701 - 2


リアルイベント「『戦国炎舞 -KIZNA-』KIZNA アワード表彰式!ありがとう5周年!公開生放送SP」は、『戦国炎舞』の公式生放送で、今回は、2018年4月16日(月)~21日(土)に開催された第十回天下統一戦の覇天軍「誰よりも疾く」のメンバーやゲーム内から応募したユーザーが招待された公開生放送として行われました。

▼『BLEACH』コラボ開催迫る!アップデート予約実施中!▼

メインMCにアメリカザリガニの平井義之さん、アシスタントMCにコスプレ占い師の渚さん、ゲストに『戦国炎舞』人気ニコ生主のふぁんきぃさん、『戦国炎舞』プロデューサーの大森さんが登場しました。

会場では、日頃から『戦国炎舞』をプレイしているユーザーの中から、各部門で優秀なプレイヤー、連合を表彰する「KIZNA アワード」の受賞者発表の他、視聴者参加型の合戦、覇天軍の表彰などが行われました。

KIZNA アワード表彰式

KIZNA アワードとは、日頃から『戦国炎舞』をプレイしているユーザーの中から、各部門で優秀なプレイヤー、連合を表彰する企画で、2018年5月1日(火)~7日(月)にゲーム内でエントリーしたユーザーの中から、6つの部門の受賞者が発表されました。

kizuna_0701 - 3


kizuna_0701 - 4


受賞者の方々には、限定称号と「受賞記念品」が贈られました。

公開生放送限定!スペシャル合戦

視聴者参加型の合戦が開催され、今回は、ランダムで複数の効果が発動する奥義「奇想天外」のみを使用するというルールで行われました。

「奇想天外」の発動種類「変」「覇」「滅」が出るたびに、それぞれ「レジェンドガチャ券」×20、「レジェンドガチャ券」×10、「握り飯(大)×20」が全ユーザーにプレゼントされる企画の他、どの種類が最も多くでるかを大森プロデューサーと視聴者の方が賭けあう企画もあり、会場は大いに盛り上がりました。

第十回天下統一戦 覇天軍表彰式

ゲーム内の頂点を決めるイベント「第十回天下統一戦」の覇天軍(優勝連合)である「誰よりも疾く」の表彰が行われました。

kizuna_0701 - 5


表彰式では、歴代の覇天軍名が記された覇天軍旗の授与と、「誰よりも疾く」のメンバー個別のプレイヤー名が入ったメダル、描き下ろしイラストのプレゼントが行われました。

kizuna_0701 - 6


KIZNA情報局:新日本プロレスリングとのコラボレーション企画発表

7月26日(木)より、新日本プロレスリングのコラボレーションイベントが開催されることが発表されました。
kizuna_0701 - 7


新日本プロレスリングの人気選手がカードになって登場する他、選手の技をモチーフにしたスキルアニメも楽しめます。

kizuna_0701 - 8


コラボフードなどの提供も

生放送の前後では、会場限定のミニイベントが開催されました。

kizuna_0701 - 9


kizuna_0701 - 10


また、生放送後の休憩時間には『戦国炎舞』コラボフードが提供され、『戦国炎舞』の文字が焼き印された玉子焼きや、ゲーム内アイテム「至高の銘菓」を模したおはぎなどが提供されました。

kizuna_0701 - 11


kizuna_0701 - 12


また、来場者の名前が入ったオリジナルの名刺も配布され、来場者同士の会話が弾み、和やかな雰囲気の中イベントは進行しました。

kizuna_0701 - 13


kizuna_0701 - 14


また、ボツ企画の紹介やゲーム内に登場するイラストが完成までの流れを追った「戦国炎舞ヒストリー」、カードイラストのラフ画の展示なども行われました。

kizuna_0701 - 15


kizuna_0701 - 16


▼『BLEACH』コラボ開催迫る!アップデート予約実施中!▼
戦国炎舞 -KIZNA- 【人気の本格戦国RPG】 ・販売元: Sumzap Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 208.1 MB
・バージョン: 2.0.31

©Sumzap

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ